読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなぺりー碇泊記 in CAIRNS

語学留学でケアンズに滞在中。初めてづくしの日々のコヱ

#152 優しさという名の罠

オーペア 学校のこと

◼︎3/13(Mon) 晴れ 33℃

 

最近マリアの私への餌付けがすごい。笑

夕飯のあと最近リビングで宿題やってるんだけど、無言でスッとポテチとかアイスとかを置いていく。今日はアボカド半個置いてかれた。食べたいとは一言も言ってないけど、置かれたら勿体無いから食べる。なんかことあるごとにやたらと食べさせようとしてくるし、私もまんまと乗せられてちょっと太ってきた気がする。マリア…巻き込まないでマリア…

ジーパンが少しキツいのは乾燥機にかけたからなのか、それともマリアの罠にかかっているからなのか…私もジム行きたい

マリアは若い頃今よりもっと朝が苦手で、朝ごはんはコーヒーと煙草というスタイルが長かったらしい。でも健康に関する仕事をしてる手前、さすがにアカンやろということで、今はゆで卵とか食べるようにしてるって言ってた。それにしても、板東英二かな?と思うくらいゆで卵職場に持って行っててちょっと気になる。笑

 

さて今日からケンブリッジクラスという3ヶ月みっちりコースが新設され、先週までうちのクラスにいた生徒たちも何人かそちらに行きました。なのでまたクラス内は8人になり丁度良い密度に。あと4日よろしくね。

 

学校にほぼ毎日来てるコーヒートラックの売店のおばちゃんが、先週のアデルのシドニー公演に娘と行ってくると事前に聞いてたので、どうだった?と感想聞きに行った。すごい嬉しそうに写真と動画見せてくれた。大金はたいてフロントシートゲットしたらしく、スマホの中のアデルは私のと比べものにならないくらいデカかった。13歳の娘はワンワン泣いて喜んだそうな。アデルみたいな歌手になるって言ってるんだって。がんばれがんばれ。

 

あ、そういえば次女が土曜から鼻ズビズビしてる。どこから貰ってきたか知らんけど風邪っぽい。この人だけなのかオーストラリア人が全体的にそうなのかわからないけど、あんまティッシュ使わないし持ち歩かないのね。洗面所で手鼻なのね。だから常に大量の鼻水を携帯している状態でね。今朝車の中で見事なクシャミをされたときは参った。笑ったけど。

あと本人は「鼻水は出るけど全然平気!」と言ってるけど、習い事から帰ってくる車の中テンションが異様に高くて引いた。完全にお熱やん。あったかくしてさっさと寝ろ。笑

 

あーねむい。7時半なのに超ねむい。

シャワー浴びて目ぇ覚まして宿題やらな。

オーペアの引継書も書かな。

新しい仕事の手続きもせな。

ほな。

#151 平和

オーペア

◼︎3/12(Sun) 晴れ 33℃

 

今朝もよく寝た。珍しく8時半起床。やっぱここんところ疲れてたんだなあ。身支度して朝ごはん食べて宿題1時間くらいやって、一息ついたところで家族がワサワサ起きてきた。

10時半に出掛けなくちゃいけないのと言いつつ、毎度のことながら次女は出掛ける5分前までパジャマだし、長女は次女にちょっかいばっかり出してるし、マリアは口しか出さないし手伝わないしで、結局11時すぎに出掛けた。平常運転ですね。ちなみに「じゃあ行ってくるわね」と言ったあとに最低二回は戻ってくる。はよいかんか。笑

Have a enjoy your peace.

と、出しなにマリアに言われる。全員出払ったあとの家はまじで平和。ラブアンドピース。。

 

ここぞとばかりにNetflixのお気に入りドラマをシーズン1から見直した。女子刑務所のエグい話だから子ども居るとき見れないし、マリアと一緒でも無理かも。一気に4話分位見れて満足。

 

15時、次にお世話になる仕事の関係者とスカイプ面接をした。イッセー尾形を少しふっくらさせた感じの、めちゃくちゃ良いお方だった。図らずも英語を褒めてくれた。お世辞であることを差し引いても嬉しかった。よい風が吹いています。

 

16時、ガソリン入れるついでに近所をぐるっと小一時間ドライブ。小道もだいぶわかるようになったもんだ。カレンダーを見て、残りの日数を改めて認識する。ふと、色んなことを思い返してジンワリする。

 

17時すぎ、愛おしくもかしましい家に帰宅。

マリアがモリモリ一週間分の夕飯作り置きしてる。アイロンも同時進行。手伝いましょうかと聞いたけど休みだからやらなくていいとのこと。逆に「アイロンがけ、好きなの?」と聞かれ、いやあんまり…と答えたら「だよね。」と言われた。

アイロンがけって「かけ終わり」が見出せなくて、始めると延々かけちゃうから苦手。やれって言われたらがんばるけど…やらなくていいならがんばらない。笑

 

ボロネーゼのいい匂いがする。お腹もすいてきた。次の金曜で卒業かとおもうと、日曜の夜をさほど憂鬱に感じない。明日からの一週間はいつもより噛み締めながら過ごそう。

f:id:shironekodow:20170312172218j:image

f:id:shironekodow:20170312172222j:image

#150 調子こけない年頃

◼︎3/11(Sat) 晴れ 33℃

 

昨日も夜ブログ書こうと思ってたのに映画を観終わったらすっかり眠くなって書くの忘れてた。

ちなみに昨日はジェニファーロペスが出てる2005年のMonster-in-lawっていう映画を観ました。嫁姑がなんかドタバタやるやつ。面白かったけど、ジェニファーロペスが慎ましやかな役をやることに終始違和感が拭えず。あの人のブイブイオーラは演技で隠し切れる代物でないということがよく分かった。

 

てか昨日夕ご飯インドカレーだったのね。

近所にテイクアウトのお店があって、マリアが買って来てくれたのね。美味しかったのね。ほどよく辛くて。何層にも重なった本格的なスパイスの広がりが心地よくて。調子こいていっぱい食べたのね。そしたら今すごいお腹いたい。笑

特に予定もないので今日は一日お腹を労わることにする。トイレのそばにいる。あー、どこかとは言わないけどヒリヒリするぜ。

 

午前中は来週の卒業スピーチの下書きと、先生方へのお手紙の下書きをした。あとでマリアとベラに添削してもらおう。何時間後になるなわかんないけど。ジョンだったら2分位でやってくれるのに、次帰ってくるの卒業式後だからなあ。

 

溜まってる宿題も今日中に片付けちゃおう。とはいえ何がとは言わないけど波がおさまるまで動けない。

書いたと思ったらこんなしょうもないブログですんません。

f:id:shironekodow:20170311124256j:image

あいたたた…

 

#149 21時はもう深夜

オーペア

◼︎3/9(Thu) 曇り時々雨 35℃

 

Just Marriedっていうアシュトンカッチャーが出てる2003年の映画を観ています。成田離婚みたいな話。離婚しないけど。最初はベラも観てたけど飽きてどっか行っちゃった。私もちょっと飽きてきた。マリアだけ高笑いして観てる。

W主演のブリタニーマーフィーが気になってウィキペディア見たら2009年に他界してた。あらま。知らなかった。SPUNとハッピーフィートとラーメンガールはたしか観たなあ。今更ながら、残念。

 

特に何もない一日でしたが、がんばって今日の嬉しかったことを思い出してみます。

・次女、オンタイムで学校いく支度が出来た

・次女、朝ごはん全部食べた

・次女の担任が私の名前を覚えててくれてた

・次女の友達も私のことを覚え始めた

・よその園児に笑顔で手を振られた

・長女、機嫌がちょっと良くなった

・長女、夕ご飯おかわりした

・長女と宿題一緒にやった

・明日は金曜日!

 

先週の金曜からの一週間、めっちゃ長かったな…

今週末はゆっくり寝よう。

 

うたた寝の達じ…達猫と一緒に。

f:id:shironekodow:20170309192700j:image

zzZ...

てか子どもたちに合わせて生活してたら夜更かしできなくなってきた。21時とか深夜だよ体感。じゃ、そういうことで、お先に失礼します。ぐう。

#148 こんぱい

学校のこと オーペア

◼︎3/8(Wed) 晴れ 35℃

 

えーっと。何から書くかな。

週明けのドタバタの疲労からまだ抜け出しきれてなくて眠いです一日中。

 

・学校のこと

火曜日からうちのクラスとひとつ前のクラスが合併しました。知らない間に新入生がモリモリっと入ったらしく、先生と部屋が足りてない様子。今まで5,6人でノンビリ悠々と使っていたところから急に17人とかになって窮屈。

密度があって暑いのは分かるけど、休み時間になるといつもエアコンの温度を18℃にする奴がいるから、授業前に私がまた24℃に戻すという冷戦を続けている。

そしてなんと、フレンチおじさんが回り回ってまた同じクラスに来てしまった。笑 12月に一回卒業して、1月末くらいにまた戻って来たの。少しは聞き分け良くなってきてはいるけど(言い方)、火がつくと止まらないのは相変わらずなので油断ならない。でも寂しそうだからちょっとは構ってあげよ。(言い方)

 

・面接

今日ウェブ面接した。次に働こうと思ってるところの。カウンセリングに近い形式だから全く堅苦しくなく、気付いたら1時間も喋ってた。

諸々、上手く進みますように。ナムナム。

 

・喧嘩

毎週毎週よくもまあ飽きずに…。耳がギュンッ!てなるわ。

また風呂取り合戦で寝るまで揉めてました。

今日はジョンが仲裁に入ってくれたけど、結局最後まで和解せず。長女は完全に反抗期突入です。

大した手助けできなくて申し訳ないなあ。話を聞いてやろうにも私の言葉では拙すぎるからなあ。もっと喋れたら親身に聞いてあげられるのになあ。でもまあとりあえずトゲ立ってるうちは触らんどこ。

ジョンが「どうやったらかなみたいな良い子に育つの」「幼い頃お姉ちゃんとこんなに激しい喧嘩した?」などと質問してくる。子育てにお悩みをお持ちのようだけど、教育云々ではなくなんかもう遺伝子がジャジャ馬系だからなぁ。なんとも言えない。ごめんジョン、わかんない。とりあえず忍耐、ですかね。

 

えーっと

あと何かな。なんか他にもう2つくらい新着情報があった気がするんだけど忘れた。ねむい。

明日の早朝またジョンが出張に出てしまう。行かないで〜。さびしい〜。分身して〜。

#147 休刊日

休刊日

◼︎3/7(Tue) 晴れ 35℃

 

噫、日常ってこんなに愛おしかったっけ。

f:id:shironekodow:20170307202020j:image

今日も新しいこといっぱいあったけど明日また書きます。今日も6時におきたからひたすらにねむい。ぐう…

#146 ブリスベン-番外編その2

◼︎3/6(Mon)

 

お世話を買って出てくれたこの女性、拾わっていただいた身としてはこんなこと言える筋合いではないけど、色んな意味でちょっとアレな人だったことが後々判明する。多分彼女もそれなりにテンパってたんだと思うけど…

 

明日のチケットを予約した直後、カウンターに財布置き忘れた!と言って急いで戻ったらそこには無く、もう一回カバンを探したら普通に入ってた。とか

 

なんかイベント探しに行こうと言いだし、私が持ってた新聞のイベント欄を見て速攻でなんか選んで、電車乗ったあとに違う州のイベントだということに気づき無駄足を食う。とか

 

公園でやってた中国人大学生のバーベキューに参加してみよ!と言って列に並んだあとにやっぱちょっと違うかなあと言ってやめたり、かと思えば今度はニューギニア人の集いを見て割って入って、ちょっと話聞いてやっぱなんか違う、と戻ってきたり…
そして急に疲れたと言って芝生に寝転んでヨガを始めたり

 

たまたま通りがかった子ども用のトロッコ列車に乗ろう乗ろうと大騒ぎし、乗車中にパンを食べてスタッフに「食事は禁止ですよ」と窘められたり

 

ショッピングがしたいわあ、あれとこれを買うの!せっかくの延長だし、観光しなくちゃ観光!と再三言うので商店街に入ったものの、やっぱお金の無駄遣いよね!と一蹴したり

 

街角で急に「着替えたい」と言いだし、昨日コンサートに着て行ったという手作りの衣装をカバンから徐に出し、長らく周りの様子を伺うも、恥ずかしくなったのかやっぱりいいや!と諦めたり

 

大変ご苦労をされた身の上話から、人生の教訓や幸福論、街頭演説をいかに迷惑に思うか(?)について語りはじめたかと思いきや、脈絡もなく私アカペラやってるの!と電車のなかで「月がとっても青いから」を披露されたり…しかも別に大して上手くな…ゲフンゴホン
そのあともことあるごとに突然歌い出すからそのたびに反応に困った。

 

これらはほんのごく一部なんだけど、とにかく一直線&猛スピード&急カーブな人で、「この時間は一体…」と思ってしまう瞬間が終始続いており、ただでさえイレギュラーな状況で心の整理ができてないのに、この人のめくるめく言動にいっぱいいっぱい。
この人が今は唯一の頼りなの分かってるけど、一緒に移動するのを思わず憚るほどのキャラだった。

 

気力も体力も尽き憔悴しはじめた頃、無事お友達のお宅へ到着。大変フレンドリーでウェルカムな良い方だったんだけど、このお友達もなかなかどうしてな人だった。

この女性とお友達、ゴスペルのイベントで知り合ったそうで、どちらも敬虔なクリスチャン。無論2人はその話で盛り上がり、私は蚊帳の外と思いきや、ちょっとだけ紹介するよと旧約聖書の解説が始まった。早い話が宗教勧誘である。

 

なんか一生懸命話してくれてるんだけど、英語だし、疲れてるし、全然頭に入ってこない。この本のここの部分の文章が素晴らしいから読んでみて、と言われたけど、もう全っ然読めない。なんせつかれてるから。
挙句「これは私が30年使っている聖書なんだけど、もし君が興味があるならあげるよ」とまで言われる。
いやいらんし。重いし。まじ荷物。
てかそんな大事な本、見知らぬ旅人にあげちゃだめよ。とっときなさいよ。だめよ。

 

そんで奇天烈おばさん(言い方)が理解力の乏しい私にいちいち日本語で解説してくれるんだけど、要所要所で「あれほら」とか「なんだっけな」とか「まあそんな感じ」とか言うから説得力が皆無。イエスの家族の話とかも田舎の親戚の話をしてる風にしか思えないし、その内そっちが先に飽きて「さ、歯磨きして寝る支度!」と強制終了。大丈夫かこの人ほんとに…

 

でも寝る前に私のために2人が神に祈ってくれた。今後二度とこんなことないだろうから大人しく祈られた。ダイニングテーブルに3人、手を取り合って。宇宙人でも呼ぶのかな?と目を閉じながら笑いをこらえるのに必死だった。生まれて初めて適切な場面でアーメンて言ったわ。でもどちらかといえばアーメンよりラーメン派なんで私…

 

疲れた。とにかく疲れた半日だった。
でも何も文句言えなかった。書いてるけど。笑
今日もわざわざ空港まで車で送ってくれたし、そこはほんとに感謝せざるを得ない。
なんとお礼していいか分からないけど、とりあえずお二人に幸あれ、合掌。南無阿弥陀。 違うか。

 

昨日、そして今日、とにかく謎の出会いと時間でした。帰ったら速攻宿題やって寝る。寝不足でつらい。早く帰りてえ。