かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの留学を経て西オーストラリアでのワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#41 かなぺりーの建物探訪 part3

 ■11/10(Thu) 晴れ 33℃

 

今日は放課後内見に行ってきた。4軒目。

 

ここはFLATMATEというお部屋探しのサイトで見つけたところ。

プライバシー保護のためサイトには大体のエリアしか掲載されてない。

アポ取って詳しい住所を教えてもらったあと、

試しにグーグルマップで検索かけたらサイトと

全然違うところが出てきて一瞬戸惑った。

このへんで合ってますかとスクショを送ったら、

「そうです!新しくできたエリアだからグーグルマップに

住所がまだ載ってないんです。迷ったら連絡ください」

とのこと。まじか。そんなことってある。

 

こちらに来て7ヶ月というベテランかつ心優しい友達に

一緒にチャリでついてきてもらうと、そこは紛れもない

新興住宅地で、建てたてホヤホヤって感じの新築だった。

嘘じゃなかった。ホッ

 

そしてめちゃくちゃいい家だった。

とても清潔。きちんと片付いていてこざっぱりしてオシャレ。

「わ〜〜!いいお家ですね」

「きれい!美しいバスルーム!」

とキャーキャー言うのに忙しくて写真撮るの完全に忘れてた。

 

シェアメイトは家主とその嫁と女の子2人。

うち1人が来週末出るから、そこが1部屋空くとのこと。

人懐っこいジャパニーズスピッツも2匹いた。

f:id:shironekodow:20161110200745j:plain

※写真撮るの忘れたので引用です

「誰誰!?この人知らない!匂いかぐ!」

「友達?遊んで!なでて!可愛い?ねえ可愛い?」

みたいな2匹だった。

 

場所も悪くない。学校から自転車で10分。

気分転換と軽い運動にはいい距離だと思う。

シェアメイトのうちの1人がうちの学校の卒業生で、

しかもベテランと友達だった。

付き添いで感動の再会を果たしたベテラン。

そんなことってある。

 

親日家の家も捨てがたいけど、オーストラリアに来て

日本風の暮らしを体験してどうする。って感じなので

多分こっちにすると思う。

明日の朝クリアな頭でもう一回考えてから決める。

でも親日家のおっちゃんもとてもいい人だったので、

たまにご飯を食べに行かせてくださいってお願いしよ。

お茶碗持って遊びにいこ。

シェアハウス探すのって面白いなあ

______________________

昨日の日記を読んだ先生から。

f:id:shironekodow:20161110194139j:plain

「放課後直接話しにおいで!」的な。

これ飴なの?鞭なの?

行ってみないとわからないパターン

「大丈夫だよ!」とか「心配しないで」とか

「すぐ慣れるよ」とかでよかったんだけどな...

今日は内見あったし先生も会議してたから

「我慢できなくなったら行きます」と返信しておいた

多分当分行かないパターン