読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなぺりー碇泊記 in CAIRNS

語学留学でケアンズに滞在中。初めてづくしの日々のコヱ

#113 覆スンドゥブ盆に返らず

◼︎2/3(Fri) 曇り時々雨 32℃

 

今日はパパが帰ってくる日なのでみんなで空港に

迎えに行って、夕飯を食べに行った。

おいしいと評判の韓国&日本食屋さんとのことですが

メニューを見たらあやしげな日本語が多々あり

どう考えても経営者に日本人の影はなさそうでした

じわじわ来るメニューはこちら

f:id:shironekodow:20170203211420j:image

刺身ボートて。いわんとしてることはわかるけど

勿論舟盛器では出てこないんでしょ。

f:id:shironekodow:20170203211439j:image

り焼きチキンとクチキン …化学物質的な

f:id:shironekodow:20170203211452j:image

サモンあぎと …なんだろう例えようがない

f:id:shironekodow:20170203211535j:image

マグロタダキ …新種の虫的な

f:id:shironekodow:20170203211612j:image

ヤキモノ …陶芸?

 

こういうの読んでると校正魂に火がつくよね。

韓国料理がメインだということは一目瞭然だったので

ここで和食を注文するのは半ば地雷と判断し、

間違いなく上手く仕上がるスンドゥブを頼んだ。

 

実際、私のスンドゥブはお子さまランチの次に

登場したんだけど、あと約5mというところで店員が

スンドゥブを豪快にひっくり返したため結局最後まで

待つはめに。そしてその間蚊に4箇所食われた。

食うより先に食われてどうする。

 

再登場したスンドゥブはまあまあ美味しかった。

ママに「どう?床の味する?笑」と言われて思わず笑った。

うん、するする!砂っぽい味… ってするか!!

 

食後フローズンヨーグルトが有名なスイーツスタンドに

移動し、デザートを食べた。ここも韓国人経営だった。

でもママは日本のお店だと思ってたらしい。

 

シティ内は韓国人が経営してる店かなり多い。

彼らが見よう見まねで提供する日本風の料理が

スタンダードになっていることで、本当の日本食の

クオリティはほとんど伝わってない。

それ天ぷらじゃないから!エビフライだから!

それうどんじゃないから!てか何なのこの麺!

みたいなね。

別に高級なものを食べて欲しいとは思わないけど、

おはしガストとか四六時中とかおかげ庵とかその辺の

和テイストのチェーン店は海外にもっと出ればいいのに。

まあ色々と厳しい制約があるんだろうけど。

 

あー、出来立てのみたらし団子が食べたいなあ。