かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#3 大家族

晴れのち雨 24℃

 

6時半起床。シャワーを浴びて身支度してとりあえず食洗機の中だけ片付けて、お茶飲みながらみんなが起きるのを待つ。

f:id:shironekodow:20170514222225j:image

これがリビング。

f:id:shironekodow:20170514222246j:image

ブラインドの開け方を教えてもらう前に撮ったからうすら暗い。ちなみにブラインドは全自動

私がお借りしてる部屋。

f:id:shironekodow:20170514222402j:image

セミダブルのベッド。寝相の良い私にはもってーねー広さ。

f:id:shironekodow:20170514222446j:image

銭湯でしか見たことないドライヤーが置いてあった。一般家庭でこれ使ってたのを想像するとなんかウケる。

今回のオーペアですが、メインの仕事は子どものお世話ではなく、80歳のおばあちゃんのお世話です。彼女の名前はブロッサムといいます。4年前に旦那さんが他界し、その後2回心臓発作を起こしたとのことで、なるべく1人にさせないようにと息子のデリックがケアラーを雇うようになったそう。足が少し悪くて歩くときに歩行器を使ってるけど、大抵のことは自分で出来る。メイクもするしPCもiPhoneも駆使するしピアノも弾く器用な方。おしゃべりが大好きでよく笑い、耳も健全。両親は中国系シンガポール人だけど、早くにオーストラリアに来てるから中国語は分からないらしい。マレー語は分かる。35年に亘り小学校の音楽の先生をやっている経歴の持ち主。にこにこしながら「食べなさい、食べなさい」と色んなものを勧めてくるので危険。

息子のデリックは同居しており、朝晩は主に彼がブロッサムのお世話担当。今は友達のキム(女性)もホリデーでマレーシアから遊びに来てるので、私はほとんどやることがなくひたすらもぐもぐ食べている。常に満腹でくるしい。

今日はみんな起きるの遅くて朝ごはんは10時ころだった。その後近所に住んでる親戚家族がドヤさドヤさと母の日の挨拶にきた。みんな何かしらのお土産持ってきてお茶飲んで、ひとしきり喋り倒してから帰るから、短時間でもの凄いエネルギー量。しかもみんな声がでかくて早口だから聞いてるだけでゼエハアする。シンガポールなまりの英語に慣れず、集中して聞いてるのに段々理解できなくなってきて、なんでだろうと思ってたら途中からマレーシア語になってたりして。そら分からんわな。でもとりあえずどの家族もオープンで明るくて元気な人たちばかりでした。名前と顔を早く覚えねば。

さっき食ったばっかだけど14時にランチ。近所でタイ料理をテイクアウト。ミーゴレンうまい。

16時すぎにデリックに連れられて州立大学の近くの教会へ行く。

f:id:shironekodow:20170514225455j:image

f:id:shironekodow:20170514225504j:image

f:id:shironekodow:20170514225512j:image

初めて集会というものに参加してみた。ステージ上のスクリーンに、聖書の引用とか聖歌の歌詞とかが表示されるんだけど遠くに座りすぎて何も見えず。決め台詞とか決め仕草(?)のタイミングも分からないのでとりあえず起立と着席だけ一生懸命やった。デリックはミスタッチが多くて練習不足が明らかだったけど、頑張ってよく弾いてた。(何様)

19時頃おわり、夕飯はイタリアンのテイクアウト。テイクアウトに対する信頼の強さよ。

明日はお掃除担当の方と料理担当の方が来る日らしい。日中のみのケアラーも日替わりで来るので覚えるだけで一苦労。家事関連は実際あまり出る幕がない。私はブロッサムの若かりし頃の恋バナや職バナを聞く担当。当面はこれに専心します。まだ詳しい業務も休みの日程も何も決まってない。