かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの留学を経て西オーストラリアでのワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#6 やっとパース感

晴れ 23℃

 

今朝シャワーを浴びてドライヤーのスイッチ付けたら火災報知器がワンワン鳴り始めておったまげた。耳をつんざく音のデカさ。慌ててブロッサムのベッドルームに行ったらブロッサムも何事か〜!と驚いてた。寝ぼけ眼で上がって来たデリックに「ごめんなさい私のせいかもしれない!ドライヤー使っただけなんですけど…」って言ったら「いや、ドライヤーでは報知器鳴らないから君のせいじゃないよ」とのこと。夜中にたまに誤作動することがあるらしい。ハイテクなんだか傍迷惑なんだか…。実際そのあとまたドライヤー使ってみたけどなんともなかった。人騒がせな。

さて今日はバスでパースの中心街へ行って来た。

f:id:shironekodow:20170517224109j:image

バス停までの道のり。ユーカリかなんかのハーブっぽい匂いが漂う町内。

バスセンターでスマートライダーというICカードもゲット。中心部では無料のシャトルバスもあるので移動してるだけでも面白い。最初にエリザベスケイという湾の周りをウロウロして、

f:id:shironekodow:20170517224053j:image

f:id:shironekodow:20170517224255j:image

f:id:shironekodow:20170517224307j:image

市の図書館を偵察。過ごしやすそうな良い雰囲気の図書館だった。通お。2Fの楽譜コーナーの充実っぷりがすごかった。

f:id:shironekodow:20170517224458j:image

貸出履歴みるの面白い。これ協奏曲用のピアノの楽譜だったんだけど、「ああ、同じ人が3ヶ月がんばって練習してたのかな」「ていうかあなた、21年も借りられてないのね」みたいな感じで本と人とのコミュニケーションが妄想できる。

f:id:shironekodow:20170517224715j:image

めっちゃ書き込んであるし。笑

図書館には市内で行われるフリーイベントのチラシや案内が沢山置いてあるのでありがたい。1Fにあるカフェでコーナーとベーグルを買って、キングスパークという植物公園に行く。

f:id:shironekodow:20170517224827j:image

カラスは黒いのと、こういう白が混ざったやつがいる。

f:id:shironekodow:20170517224913j:image

f:id:shironekodow:20170517224938j:image

f:id:shironekodow:20170517224949j:image

f:id:shironekodow:20170517225000j:image

f:id:shironekodow:20170517225012j:image

天気もよく見晴らしも素晴らしかった。スワンリバーを挟むビル街や高速道路が一望できる。風が気持ちいい。綺麗な広い芝生ではピクニックをしてる人や昼寝をしてる人が沢山いた。ここもまた来よう。行きも帰りも時間合わせで遠くのバス停まで歩いたので、なんとなく頭の中の地図の断片ができて来た。わかるようになるって嬉しい。

みんなが心配するといけないので17時半には帰宅。今日と金曜はイタリア人のルー(New!)が担当。すごく優しくて気さくなおばちゃんだった。初めましての挨拶のときに「すみません今手が冷たくて」って言ったら「手が冷たい人は心があったかいのよ」って言われた。その概念日本だけじゃないんだ!ルーは小さいところもよく褒めてくれる。「その赤のカーディガンすてきね」とか「あらそのピアス可愛い」とか「1人でバス乗れて偉いね」とか。「やっぱ日本人はお肌きれいね」と言ってほっぺをなでなで。「いくつなの?」と聞かれたので恥ずかしながら年齢を答えたら目を丸くして息をのんでた。ルー曰く「19〜20歳かと思ったわよ」とのこと。え〜、そう?笑 イタリアで20歳からの人生もう一回やろうかなあ。ルーは今日ミネストローネを作ってくれた。美味しかった。ルーもやたらめったら買い込んで余してる食べ物をよく思ってないみたい。だよねだよね、そうだよね。明日は私の番なんだけど…何作ろうかなあ。昼も夜も残り物出したらだめかなあ。笑