かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#13 昼酒からの

晴れ 21℃

 

今日はフリーマントルに行ってきました。バスでCity Westまで行って、そこからフリーマントル行きの電車に乗る。街から川沿いへ、そして海へゆっくり曲がりながら南下していく。でっかいタンカーが沖合に数隻ぷかぷか浮いてる港町。ヨーロッパ風情がいちだんと濃いように感じました。どこだったか忘れたけどポルトガル行ったときに似たような街歩いたなあとふと思い出した。

f:id:shironekodow:20170524185232j:image

f:id:shironekodow:20170524185311j:image

お散歩がてらお昼まで公園で時間をつぶす。

f:id:shironekodow:20170524185338j:image

課外授業に来てる小学生やピクニックに来てる家族などがちらほら。持って来たフルーツボックスをつまんでたらカモメにガン付けられた。笑

f:id:shironekodow:20170524185159j:image

怖いんですけど

f:id:shironekodow:20170524185515j:image

え、ちょっと待って、この壁画なんか下手じゃない?笑

今日のお目当は海沿いにあるビール醸造所、リトルクリーチャーズブリュワリーです。広々とした倉庫が3棟くらい建ってて、カフェ、ショップ、レストラン、工場などが入ってる。

f:id:shironekodow:20170524185916j:image

f:id:shironekodow:20170524185640j:image

f:id:shironekodow:20170524185749j:image

f:id:shironekodow:20170524185804j:image

f:id:shironekodow:20170524185812j:image

さっと買って歩き飲みするもよし、じっくり料理を味わうもよし。そこで作ってる色んな種類のクラフトビールが飲めます。値段はまあ安くはないけど、観光地だしね。雰囲気味わうにはとても良いと思います。お店もBGMも洒落てた。こういうとこで働きた〜〜い。店員さんもみんないい感じだったなあ。

f:id:shironekodow:20170524190403j:image

そのあとはまたプラプラ街歩き。

f:id:shironekodow:20170524185246j:image

いい感じの本屋に寄る。

f:id:shironekodow:20170524190451j:image

f:id:shironekodow:20170524190511j:image

手書きのポップも小気味良い。

f:id:shironekodow:20170524190544j:image

アラーキーはっけん

f:id:shironekodow:20170524190605j:image

シキシキブンブンシキブンブーン。源氏物語、ぶ厚っ

f:id:shironekodow:20170524190625j:image

谷崎潤一郎の翻訳版が平置きしてあった。原作と比べ読みしたら面白そう。

デザイン関係のコーナーでちょいちょい日本の本を見かける。しかも翻訳されてない、まんまの状態のやつも多い。誰が買うんだろうと思いつつ、発見するとなんか嬉しくなる。

f:id:shironekodow:20170524190958j:image

教会。入ってないけど

f:id:shironekodow:20170524191027j:image

タダで入れる美術館。お庭がすてき。庭の写真ないけど

f:id:shironekodow:20170524191108j:image

制作風景を隠し撮り

ひととおりグルっと回ったので、今回はこの辺にして一旦またCity Westに戻る。Water townのショッピングセンターでパンツだけ買う。今日は店員さんに「そのニット素敵ね!」と褒められた。お世辞でもうれぴーまん。

その後友達から教えてもらったGordon Street Garageというカフェでひと休み。

f:id:shironekodow:20170524191129j:image

ガランとした開放的な空間が非常に居心地が良かった。他のテーブルの人たちの会話が良いリスニングの勉強になりそう。ここは絶対また来よう。

帰ったらルーにまた「そのニット素敵ね!」と褒められた。うれぴーまん。「編んだの?」って聞かれたけどそれはさすがにないよね。笑 いや〜、良い1日だった。