かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#15 ウォーキングメイド

晴れ 18℃

 

今日も起きるの遅かったなあブロッサム。私は大体6時半に起きて、ブロッサムのシャワーと朝食の準備を済ませる。7時半に下に降りるときもあれば9時まで降りて来ないときもある。子どもと違って朝何時までに起きなきゃいけないというきまりが無いので、下手に起こせない。基本的には呼び鈴で呼ばれるまで寝室には行かないという暗黙の了解がある。また、彼女が起きるまではなるべく電動ブラインドや洗濯機、ガレージなど大きい音がするものはいじらないという暗黙の了解パート2。ブラインドは庭に出る窓にもついてるので、朝日を浴びながらコーヒー…という訳にもいかない。朝日が入らないから起きるのも遅いんだろうなあ。
昼、ルーが来る前に近所のスーパーに買い出しに行く。この花束かっこいい。

f:id:shironekodow:20170526210234j:image
ランチはサブウェイだった。「これから買って来るけど何がいい?」って言われたけど、サブウェイの注文頼むのって店頭でもかなり難しいのに、メニューも見てない状態で要望伝えんの至難の技だよね。ブロッサムと同じので良いって言ったら、カニカマと野菜と辛いオーロラソースみたいな謎の組み合わせのやつが来た。しかもバンズ一本丸々使ったでけーやつ。案の定食べ切れなかったけど文句は言うまい。(書いてるけど) 気を遣って、飽きないように、あらゆるジャンルのテイクアウェイを買って来てくれてるんだろうな。感謝しないといけないな。でもぶっちゃけ今食べること自体に疲れてるから、明日からは「私は残り物食べますので新しく買って来なくて大丈夫です」作戦を実行してみようと思う。ちなみにすでに朝ごはんは抜いてる。でもね朝ごはん抜いたくらいじゃ太刀打ちできない昼と夜の量なのよね。自分のベスト体重にはせめて戻してキープしたいのに。
ルーが居てくれる間はここぞとばかりに散歩に行く。ルーは「行きな行きな!外に出ないと何も起こらないよ!」と気持ち良く送り出してくれるのでありがたい。ルーだけじゃなくて他のケアラーさんみんなそうしてくれるのでほんと助かる。

f:id:shironekodow:20170526210759j:image

今日はBoulevardにあるちょっとしたショッピングセンターを経由して、ビーチサイドへ出る約7kmのコースをのんびり歩いた。いい感じのカフェが数軒並んでてちょっと嬉しい。また来よう。今日はここでコーヒー飲んだ。

f:id:shironekodow:20170526210418j:image

GEORGES
ここは歩いてるだけで楽しい。色んな草花木果に溢れてるし変な鳥もいっぱいいるし、すれ違う人はみんな知らない人でもにこやかに挨拶してくれるし、日差しはあるけど風が涼しいので汗ばんでも心地よい。あとウォーキングとかサイクリング用の道路があるのでとても歩きやすい。

f:id:shironekodow:20170526210436j:image

f:id:shironekodow:20170526210449j:image

f:id:shironekodow:20170526210504j:image

f:id:shironekodow:20170526210513j:image

とりあえず周辺一帯は歩いて網羅しときたいところ。お気に入りのコース見つけよ。