かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#38 ミーティングデー

晴れ 22℃

 

今日は数ヶ月に一度オーペアが一堂に会するというオーペアのためのディナーパーティーに行った。

ディナーの前に友達とちょっとカフェに行きたくて、昼過ぎに家を出た。行きしなバスの時間を間違えてしまい、路線変更で少し遠いバス停まで歩く羽目に。晴れてたから良かったけど。イタリア人の友達と軽くお茶して、川の近くの広場までお散歩した。年季の入った桟橋があり、ペリカンがバッサバッサ飛んでた。

f:id:shironekodow:20170618224703j:image

f:id:shironekodow:20170618224716j:image

f:id:shironekodow:20170618224727j:image

見上げたペリカンの身体でかすぎて恐怖すら覚えた。その重量感で飛べるのか!本気で飛ぶつもりなのかおまえら!う、ウワァ〜、飛んでるーーー!って感じでした。

その後ガーデンシティまで送ってもらって、リテーナーを洗う用にポリデントを買ったり、本屋さんに寄ったりと適当に暇をつぶして、頃合いのいいところでオーペア会のレストランに向かうつもりが、再度バスを間違えてしまい15分ほど無駄足をくってしまった。気付くのが早くて良かった。なんなんだ今日は。しっかりせい自分!

オーペア会は楽しかった。20人くらいの女子が集まっていた。お互いに色んな話も聞けて情報交換もできて非常に良い機会でした。社長のミシェルに妙に気に入られて、ファームハンドが終わったらウチに来てほしいと言われてちょっと嬉しかった。ヨガと日本語の先生ができるオーペアを探してるらしい。今すぐには無理だけど、またいつかこのご縁が繋がりますように。

帰りは友達3人と一緒にUBERで帰宅。今日のドライバーはアフガニスタン出身のナジブラくん25歳。清潔な車内、快適で安全な運転。星5つ。

f:id:shironekodow:20170618230632j:image

6年前に日本に旅行に行ったことがある、そして以前勤めていた会社に日本人の上司がいたとのことで、日本語を少しだけ知っていて、片言ながら披露もしてくれた。なぜか「一万五千円」と連呼していた。それは一体何の値段なのでしょうか。友達が今日本で働いているから、近いうちにまた旅行に行って、彼自身もいずれ日本で車関係のビジネスを始めたいと言っていた。若いのにしっかりしている。ついでにアフガニスタン近辺の社会情勢や季節の様子などについても少し教えてもらった。初めて聞くことばかりで新鮮だった。イラン旅行が素晴らしかったので機会があれば行ってみてほしいと言われた。ちょっと行ってみたくなった。

f:id:shironekodow:20170619090419p:image

f:id:shironekodow:20170619090509p:image

こんなふうに世界各地の生の情報を現地の人から直接聞けるのはとても興味深い。何より、学校で学んで来た英語が少しずつ体現し始めているという実感が持てて嬉しい。表現力はまだまだ拙いけど以前より幾許か会話がスムーズに運べているような気はする。色んな人に会えて、色んな話ができて、おらぁ幸せだ。

広告を非表示にする