かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#67 かなわない

晴れ 19℃

 

久しぶりに7時半まで寝てた。寝覚めスッキリ〜!起きてキッチンに行ったらairbnbかな?と思うくらい綺麗にパンとかバターとかお茶セットとかが並んでた。勝手に食べといてねって。引き出しの中のカップも全部持ち手が同じ方向を向いているし、シンク周りも水気が全くなくお掃除が行き届いている。おばさんもおじさんもかなり几帳面とみた。ちなみに8時半すぎても誰も起きてこない。

おじさんとおばさんは朝のうちに夕飯の仕込みをして、片付けまで済ませてから出掛けるスタイル。飲食店の調理場よろしく、お互い役目が決まっててチャキチャキ忙しなく動いてる。その間アイロンかけを任されたんだけど、全部終わったあとに「これとこれはまだ皺がある!」といくつかやり直しをくらった。「明日教えてあげるから!私はアイロンかけにはうるさいの。」とのこと。うっす。よろしくおねがいしゃっす。

昼ごろKarrinyupというところのショッピングセンターへ。ちょっとこぎれいなリバーサイド千秋ね。フードコートでお昼。そんなにお腹空いてなかったんだけど「いいから何でも好きなの選びな!」と言われトムヤムクンヌードルを選んだらめっちゃ量が多くて後悔。ほぼ野菜だったからよかったけど完全にキャパオーバー。その後子どもたちにVRのゲームやろうと誘われたけど今そんなのやったらオエってなるから断った。

f:id:shironekodow:20170717205249j:image

エヴァかよ。ローラーコースターみたいなやつをやったらしいんだけど、ヘラヘラ楽しんでる姉に対し、弟は終始下ばかり向いてヒィヒィ言ってた。案の定終わったあとに「気持ちわるい」「お腹の具合がよくない」「吐きそう」と弟。そんな彼を見てヒャーヒャー笑いながらアイスを食わすおばさん。やめたげてー。「あんたもなんか飲む⁉︎」と言われて、お腹いっぱいだからほんと要らない、何も買わなくていいと言ったのに「あんたが要らないって言っても私は買ってあげなきゃいけないの!」と言ってマンゴースムージーよこされた。なんじゃそりゃ!笑 おばさんのゴリ押しってまじで断れない。最終的にねじ伏せられる圧倒的な力がある気がする。。

帰ってからはまた子どもの遊び相手…の予定だだったけどまた強烈な睡魔に襲われ沈没。3回くらいガチャっ!とドアを開ける音がしたけど寝たふりして無視。さすがにそろそろ起きてやるかなと思った頃に4回めのガチャっ!姉がまず来て、つられて弟も来た。なんか正月みたいと思った。

広告を非表示にする