かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#197 プランティング

晴れ 24℃

 

今日から新しい仕事。オーガスタの近くの野菜農場で苗植えをやることになった。朝7時に迎えのバンがうちまで来てくれて、45分ほど南下し、かつちょっと内陸に入ったところへ連れて行かれる。国道から外れ、途中から赤土のオフロードになり、ちょっとしたアドベンチャー感覚を味わえるワイルドな通勤。

f:id:shironekodow:20171122223158j:image

送迎用のバン

f:id:shironekodow:20171122223225j:image

ほかの従業員の車

f:id:shironekodow:20171122223259j:image

休憩室とトイレとシャワールーム。レンジも冷蔵庫も電気ケトルもある。簡易トイレすらないところもあった派遣時代のヴィンヤードとは違ってかなり便利。

f:id:shironekodow:20171122223435j:image

スケールがあんまり伝わらないけど、だだっ広い砂地の…なんつーのこれ…耕作地?見渡す限りそれ。とにかく広い。

f:id:shironekodow:20171122223649j:image

スーパーバイザーを除き、チームの人数はたったの7人。オージー×2、ジャーマン、イタリア、韓国×2、あと私。今日はカリフラワーのプランティングを延々やったのだが、ヴィンヤードのときの仕事に比べるとかなり楽で、力もそんなにいらないのでびっくりした。トラクターのうしろに椅子が3つ付いてて、3人そこに座って苗を専用の機械にポイポイ入れて、あとの3人はその後ろを歩きながら苗がちゃんと着地してるか見ながら追いかけるという流れ。明日写真とる。このトラクターもなんだか一種のアトラクションのようで楽しいし、追いかける方はかなりのんびりしていて全く疲れない。風があるので気候も思ったより暑くないし、ルカが事前に買ってくれた蝿避けのネットのおかげで虫も気にならないし、何んにも心配いらなかった。巨大スプリンクラーから出ためちゃくちゃ低姿勢の虹が見れたりして楽しかった。

帰宅後すぐにルカとテレビ電話をして、改めてこのファームを紹介してくれたお礼をした。その他なんだかんだで小一時間喋り、夕飯食べながら今度はまゆみちゃんと小一時間喋った。

良い1日でございました。明日は今日よりだいぶスタートが早い。寝坊しないようにしないと。