かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#206 国交

晴れ 22℃

 

オーストラリアでは、仕事や作業の合間に挟む「休憩、一服」のことを「スモコ」といいます。スモークアンドコーヒーの略と思われます。

チームメイトにオーストラリア人の50代くらいのおばちゃんがいる。ナットさん。たぶんナタリーなんだろうな。明るくてよくしゃべる。スモコ中、マックス(ドイツ人)が休憩室前の茂みで立ちションをしていたので、「どうして目の前にトイレがあるのにわざわざ外でおしっこするんだろうね」とナットに話しかけたら「ねー、よくわかんないわよね!ところで女性用の立ちショングッズがあるの知ってる?私の友達がフェスで使ってたのよ!『ちゃんとできてるわ〜!』って彼女めちゃくちゃハイだったわ!爆笑」「便利よね。大抵女性用のトイレって混んでるし男の人ほど気楽にはできないもんね。しかもそんなに値段高くないらしい」と大ぶりなジェスチャー付きで熱弁してくれた。またあるとき、「あ〜もう、蝿がうっとおしい!そういえばあの紐付きの帽子ってほんとに効果あるの?」と聞いたら「まあ悪くはないらしいけど、そのネット(私が帽子の上からかぶってるやつ)のほうが効果的だと思うよ。紐付きの帽子といえば、昔郵便局で働いてたとき、よく来るお客さんがニコニコしながら来て『いいこと思いついてさ、作ってみたんだよ!どうだいこれ』と帽子を取り出したんだけど、なんとコルクじゃなくてタンポンだったのよ!爆笑」とこれまたかなりのテンションで話してくれた。下ネタがお得意。

f:id:shironekodow:20171201214624j:image

お昼はいつも、うすら暗い小さな休憩室の小さなテーブルをミロ(イタリア)とジョアン(フィンランド)とマックスと私で囲って食べる。韓国人3人はいつも車の中で固まってるし、オージー2人はずっと外でペラペラ喋ってる。うちらは母国語ではないので、それほど流暢でも盛り上がってるわけではないけど、常に何かについてお互い興味深く語りあっている。今日は各国の有給休暇のシステムと消化率について。ふと俯瞰したときに、4カ国がほどよい距離感で向かい合ってる画が「なんか国際会議の一場面みたい」と思って人知れずニヤニヤした。なに取引しよう。肉?魚?いや、やっぱブロッコリー

f:id:shironekodow:20171201213126j:image

低い虹。かつて遠くの空に大きい虹を見たとき、虹のふもとってどうなってるんだろ〜〜ってワクワクしながら思ってたけど、特に何もないんだなあということが分かる夢のない写真。でも、つかめそうでつかめないところはまだかろうじてファンタジー。

f:id:shironekodow:20171201213134j:image

帰りの車、カーラジオのチャンネルが765になってるのをみて、「あ、このチャンネル日本の有名なラジオ局と同じだ!J-WAVEっていうんだよ!記念に写真とっとこ〜」とかいってミロに説明したけど、よく考えたらJ-WAVEは813だった。765はJ-WAVEのキー局のFMケントだった。新潟。笑

働きぶりが認められて、明日も仕事に呼ばれることになった。やった!明日もがんばるぞ〜。チャリンチャリン