かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

迷子

いや〜、書かなくなるのが普通になっちゃうともうどこから書いていいかわからなくなるもんだなあ。とりあえず一日ずつ思い出していくか。

今日・アボッツフォードのスローフードマーケットに行く。
f:id:shironekodow:20180714173431j:image
f:id:shironekodow:20180714173413j:image
f:id:shironekodow:20180714173327j:image

バスでたった20分位で現れるのどかな風景に、どことなくマーガレットリバーの影を思い出してほっこり。この距離でこののんびりさがあるならこっちに引っ越したい。

ドネーション式の食堂で軽く昼ごはん。ボランティア活動の盛んな店で、仕事忙しくなるまでここでボランティアでもしよっかなと思いつく
f:id:shironekodow:20180714173603j:image
f:id:shironekodow:20180714173619j:image

夜は仕事。とりあえず先二週間のシフトが出る。トライアルはクリアしたらしい。これで日数と時間さえ増えてくれれば文句ない。お願いします。お頼申します。

昨日・やえちゃんとおデート。ノースメルボルンとポートメルボルンにゆく。港のそばで日頃のあれこれを出し切る。おかげさまでもうひとつ踏み出そう、勇気絞ろうという決心がついた。やえちゃんありがとう。

かわいいポストにグーパンするやえちゃん
f:id:shironekodow:20180714173921j:image
f:id:shironekodow:20180714174024j:image

タスマニア行のフェリーが出てる。街並みは新しくてリゾートホテルも多々あった。散歩に来ている犬たちがもれなく小型の縮れ毛でかわいい。

木曜・朝から家政婦。掃除したり買い物行ったり料理したりなんだりかんだり。午後は仕事探しとタックスリターンの手続きに没頭して意外と充実。夕方から夜にかけ川のそばをグルリと散歩に出かけ、夜の街の様子を知る。

水曜・昼と夜、立て続けに仕事ではあったがさほど混まず勤務時間は大したことなし。不完全燃焼。だって全然疲れないんだもん。

火曜・もはや覚えていない。郵便局行って…あと何したかしら。たしか夜中にビルの火災報知器が急に鳴ったんだった。サイレンと物々しいアナウンスに怯えながら一階に降りたら、ほぼ全室の住人が降りててエレベーターホールが人で溢れていた。消防士が電子パネルぽちぽちして割と早めに撤収してたので誤作動なのか誰かが鳴らした可能性大。迷惑〜

月曜・やえちゃんとおデート。メルボルンで一番有名なパン屋さん、Luneに行く。
f:id:shironekodow:20180714223757j:image

クロワッサンが売りで、品数も8種類ほどしかないが長蛇の列。作っているところが間近で見れるラボのようなパン屋でした。一番左のミソキャラメルとかいうやつは味が謎だった。しょっぱ甘いやつって美味しさのライン際どいよね。これは…どうなのかな!

パン屋のあとはその付近のエリアを散策し、古着屋や雑貨屋、紙屋などを楽しんだ。ジェーンとイアン宛に素敵なレターセットも見つけ、図書館で早速手紙をしたためた。そんな感じだったかしら。

 

携帯をアイフォンから今のに替えてから、写真をあまり撮らなくなった。インスタにすらあげなくなった。もともと大してなかったSNS熱が余計に冷めて、ついでにブログもめんどくさくなってきている。けど、一年前の記事を定期的にメールで送ってくるはてなブログのシステムにまんまとのせられて、これだけは内容薄くてもちゃんと続けようと思ってる。あとで見返してじ〜んとしたいし。がんばろ。