かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

ごほうび

火曜日、朝からずっと雨だった。仕方がないので朝は電車で職場へ。電車にチャリを乗せることができるのがよい。なぜなら帰りだけは小雨の合間を縫ってチャリで帰宅、というのが容易にできるから。暇だったな、この日。黙々と仕事に打ち込みました。仕事面、まだまだ完璧とは言わないけれども、少しずつ良くなってきては、いる。失敗しながら、一個ずつクリアしていくしか、ない。ステップバイステップ。

今週のお題「最近おいしかったもの」

先々週くらいに丸山礼のYoutubeチャンネルで「一人焼肉の動画」を観てからというもの、普段あんまり肉肉言わないのにこのときばかりは無性に焼肉が食べたくて食べたくて、水曜日にようやく念願がかなった。中華街にある「将」というお店。しっかり焼いた炭火を予めセットしてくれるのでなんか美味しく焼ける気がしてよい。

f:id:shironekodow:20181019145001j:plain

無難にカルビやタン、牛ロース、豚バラなどを頼み、ごはんとサンチュなどと合わせていただきました。大変おいしゅうございました。ぜいたく。

昨日は天気が悪かったので一歩も家から出てない。掃除洗濯片付けみっちりデー。そのあとはマフィン焼いてカレー煮込んでマッシュポテト作って…なにかと常に台所にいた。ひと段落したあともなんやかんや書き物したり書類の整理したり。地味なりに充実。

今日は午前中目をつけていたセントキルダの古着屋を2件回ってきた。

f:id:shironekodow:20181019144644j:plain

5月の帰国時に夏服は置いてきたので手持ちが全然なくて、そろそろ買わなきゃ、と思っていたところだった。あと仕事用のボトムスももう1本くらいないと困る。水曜にも仕事帰りにブランズウィックストリートの古着屋攻めたけど、あのエリアは品揃えが個性的すぎる&ビンテージすぎる&高すぎるものが多くて手が出ず。見てるだけならめちゃくちゃ楽しくてよいのだが。今日行ったところ(SalvosとThrift)は大体一着10ドル以下で、古すぎず、状態も良好なものが多かったので買いやすかった。8着買って合計約60ドル。妙にピンクにひかれてピンクばかり手に取っていた。夏ですな。クローゼットに明るい色や軽い素材が増えると心もうれしくなる。帰宅後長袖のシャツと七分丈のワンピースをどちらも半袖にリメイクした。5ドル程度のものだから躊躇なくカットできるのも古着のいいところですね。大事に着よう。

どうでもいいけど今夜は紫キャベツのスープです。