かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの留学を経て西オーストラリアでのワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#291-292 新生活

*昨日
昼頃ジェニの家を出て、15時半ころマーガレットに到着。パースはいい天気だったのにマーガレットは曇り、ちょっと肌寒くてルカのテンションにも暗雲が立ち込める。3ヶ月いない間に完全に夏を見逃したんだと気付いたらしい。しかもいない間に引っ越ししたから、知らない家に連れてこられてやや戸惑い気味なうえ、車の状態がかなり悪くなってることに気付いてみるみるうちに曲がっていくヘソ。仕事も金曜から始められる予定だったのにここにきて急にボスから「ちょっと今チームいっぱいだから待って」と連絡が入り、「大丈夫仕事はすぐ見つけるから」と強がってはいたものの、見るからに、明らかに不機嫌に。優しい言葉をかけても「今そういうのいい。こどもじゃないんだから」と言われる始末。なんだおめーやんのかコラ。ここまで連れて来てもらってのうのうと言えるセリフかそれコラ。言葉に気を付けろ坊主コラ。いま結構傷ついたぞコラ。とこっちもムッとしたけど、仕方ないのでしばらくほっといたら、おもむろにおせんべいの袋を開けてプンプンしながら一気にむさぼり食べ、一服二服して、更にインスタントのまぜごはん食べ終えたところでようやく落ち着いて機嫌なおってきた。なーんだおなかすいてたのか坊主。刻一刻と変わっていく状況についていくのは容易でない、しかもそれが自らの意思で作った状況でないなら尚更…ってのはわかるけど、あんた今そんなこと言うてる場合じゃないの知ってる?一旦諦めて、冷静になってから文句言え坊主

 

*今日
仕事再開。特に変わり映えはせず。ピッキングチームは明日休みとのことなので車を引き取って帰る。
坊主の機嫌は帰る頃にはすっかりなおっており、昨日あんなにWi-Fiがないからヤダだの、この壁の素材はアスベストが出るやつだから怖いだの、網戸が壊れててネズミが入るだのとダダこねて違う家探すと躍起になってたくせに「今日一日よく見てみたらそんなに悪くないかも〜」「大家さんいいひとだね」とケロケロ笑ってた。つなぎの仕事も早速見つけたらしく、昨日の不安はとりあえず解消されたようで何より。よかったね坊主

なんだこれ。なんかまたオーペア始めた気分

#290 わたし待たない

晴れ 28℃

 

わたし待たない。いつまでも待たない。この3ヶ月十分待ったし。空港でも1時間弱待った。もう待つの飽きた。無事会えたので、ここからしばらくは待つのおしまい。あーよかった。ようやくほっとした。

f:id:shironekodow:20180221133007j:image

昨日は夜ノースブリッジで軽く飲んだあと、ジェニのうちでまた飲み直し、レレは11時頃撃沈、私は1時頃撃沈、ルカとジェニは3時頃ようやく撃沈。午前中は起きたりまた寝たりを繰り返しつつも、猫に飯を催促されて起こされ、ついでにプールにも呼ばれひと泳ぎし、お腹がすいたので目玉焼きとパンとコーヒーで済ました(ひとりで)。もう12時半過ぎてるけどルカもジェニも一向に起きる気配がない。でももうわたし、待つのはやめたから、いちいち待たないの。これからシャワー浴びてちょっと買い物に行く。ガソリンもいれなきゃ。久しぶりにガチの日本食スーパーに行けるとなって興奮してる。あれもこれも欲しくなりそう。

#288-289 そわそわが止まらない

*昨日

ルカがイタリアを出発する日。まず朝ちゃんと起きれてるのかどうか、搭乗3時間前までに空港にちゃんと着くのかどうか、仕事の合間にちょこちょこ確認するも、「今まだ家にいる〜」「これから友達と会って朝ごはん食べたあと空港いく〜」「たぶん大丈夫〜」と呑気なボイスメッセージが返ってきて、そこはかとなく不安にかられる。たぶんて何やねん。。。この感じちょっとお姉ちゃんぽい。星座同じだとやっぱちょっと似るんかな。

仕事後、いい加減空港着いたんか!はよチェックインして手荷物検査と出国審査せい!と連絡すると「人がいっぱいいる〜!修学旅行みたい」とこれまた呑気な声。いいから。そういうのいいから。済ませたんかまだなんかを簡潔に答えろや!はいかいいえで答えろや!「チェックインはウェブでして、携帯に搭乗券届いたんだけどこれだけでいいのかなあ。ちょっと困惑してる」と言うので、分からんなら近くのカウンタースタッフに聞け!と送ると数分後に「もう全部終わってゲートの前にいるよ〜ん。学生がいっぱいいてうるさい」とここに来てようやく無事搭乗口にいると判断できる報告が来て安堵。とにかく人が多くてたいへんらしいことだけはよく伝わりました。とりあえず飛行機にも無事乗れた様子。

 

*今日

朝4時頃「ドバイに着いたよ〜」「これからまた飛行機乗るよ〜またね〜」と連絡が来ていた。順調でなにより。今日から木曜まで仕事は休んだので、もう少しゆっくり寝れる…うふふ…とウトウトしかけたのに、5時40分にアンディとロージーからのけたたましい鬼電で起こされた。察するに今日運転担当のミロが寝坊したんだと思われる。電話はシカトして「今日ミロがドライバーだから。ミロに連絡して」とだけ両者に送った2分後くらいにアンディから「ごめんなんでもない!大丈夫だった」と返事が来た。おい…おめーらがあと2分辛抱してくれたら私起こされずに済んだぞ…いや、そんなことよりミロのばかやろう。原因はおめーだ。帰ったら覚えてろよ。目立つ位置に「ねぼすけ」ってひらがなでタトゥーいれてやる。ほんとみんないい加減にして。

午前中は部屋と車を掃除して、タイヤの空気圧とエンジンオイルとクーラントだけチェックして、パースへ向けて出発。今途中休憩で遅めの昼ごはんを済ませたところ。あとひといき、集中していこう。楽しみは楽しみだけどまだ油断ならない。スムーズな再会を願う。

#286-287 おつかれ一週間

*昨日

仕事。少人数につきいつもよりのんびりしていて働きやすかった。土曜出勤、意外と好きかも。仕事後やえのり宅に行ってアラジンを観た。

f:id:shironekodow:20180218213304j:image

普段あまり愛想のないジミーに珍しく懐かれてご満悦ののり氏

 

*今日

やえのりペアと一緒にダンズボローにコーヒー飲みに行ったあと、イーグルベイのブリュワリーにランチしに行った。疲れてたのか、昼酒だったからか、食べすぎたからか、くねくね道だったからか、まあ色々ぜんぶ重なって、一杯しか飲んでないのに帰りの車内でめちゃくちゃ具合悪くなってしまい、思わず「ごめん、ちょっと止めてもらえますか」と頼んだ。別のワイナリーの駐車場に止めて、しばらく車内でひとりにさせてもらい、30分ほど横になって無事回復。吐かなかったものの、最強に気持ち悪いさなか両手が急に痺れてきてちょっと焦った。やえのりペアがワイナリーのスタッフから1.5ℓくらいお水貰ってきてくれて、ブルブルゼエハアしながらも「そんなに飲めませぬ」とちょっと笑ってしまった。でも本当にありがとう2人とも…!ご心配をおかけしました。ビールも料理も美味しかったんだけどね。だから絶対に吐くまいと今年一番の集中力を発揮した。つかれた。

#284-285 大家さん

*昨日
仕事後に大家さんにうっかり捕まってしまい、車の掃除のバイトに1時間半費やした。指示が情報過多すぎるのと、降り注ぐ皮肉の嵐にドッと疲れた。でも$25いただきました。ありがとうございました。だがしかし目まぐるしい。

 

*今日
朝起きたらこないだの大掃除のやり直し箇所が書かれたプリントが洗濯機の上に置いてあった。割りかし綺麗好きのジョスと私の目にも見えない汚れが大家さんには如実にまざまざと見えるらしい。これたぶん延々終わらないやつ…ひとつずつ目の前でチェックしてもらって、OKでるまで磨き倒さないと許してくれなさそう。こっちではOKラインがいまいち判断できないしなあ。また嫌味の10個20個言われるかと思って覚悟して夕方仕事から帰ったら、意外と上機嫌で特に何も言われなかった。「掃除の仕方教えてあげるし何だったら手伝うからいつでも言って。週末は忙しいから時間とれないかもだけどね」とのこと。やや矛盾はしているけど、とりあえず怒っているわけではないらしい。今夜も夕飯に美味しいイタリアンミートボール作ってくれた。オリンピックに夢中になって途中鍋焦がしてたけど。ワーワー言われつつも案外気に入られている様子。

#282-283 名前

*昨日
朝はいつも職場の休憩室で朝ごはんを食べている。大体6時半くらいにジョアオも出勤して来るので一緒に朝ごはん食べながらぽつらぽつら喋る。寝起きはいいんだけど寝付きが悪くて、今朝はちょっと寝不足気味なんだ〜とジョアオに言ったら、同じだね、と言っていた。寝入るまで何回も寝返り打って、やっと寝たと思ったら2時とか3時にふと目が覚めるとのこと。会話の内容が完全にじじいとばばあ(笑)一方その横でロージーは「昨日は殆ど寝てないのわたし!訳あって徹夜!だから今すごいハイなの!わたしは今日から健康的な食生活に変えるからまずプロテインを飲むわ!でもクッキーとチョコは絶対やめない!たばこもやめられない!」と朝からピーチクパーチクうるさくて、ジョアオと無言で「どうするこのひと」「まいったね」と目で会話。じじいとばばあには朝ロージーのテンションに付き合うのきつい。
昼までシェッドで仕事したあとロージーとファームにヘルプに行く。今回はナットが運転してくれた。ミロとジェイと、カリフラワーの花が日焼けしないように葉を折って包んであげる作業。地味に腰にきた。

 

*今日
朝ロージーを迎えに行ったが時間になっても出てこないので電話すると「あ〜…ごめん今起きたのわたし…今日は行けない〜」と言うので「あっそ。おっけーじゃあねバイバイ」と速攻で切った。朝の貴重な5分返せくそやろう。ごんぶとの鼻毛生えろ。ミロとアンドレアの運転はもう一切信用してないので、このところずっと運転している。朝は特に。アンドレアは出かけ間際に彼女とケンカしたらしく気がクサクサしてるし、ミロはなんかいつもトンチンカンだし、ジェイは死んだふりしてるし、こいつらに命預けるの怖すぎてもう無理。今日も2時までパッキング、その後ファームへ連行されてピッキングの補佐。ジャッキーがお昼に「いいもの見せてあげる!」とビニール袋から徐に取り出したのは…

f:id:shironekodow:20180214221055j:image

f:id:shironekodow:20180214221054j:image

見事に脱皮した蛇の皮。蛇って眼球まで脱皮するの!?

マレーシア人の名前全部覚えてきた。ついでにシャノン(ボスのうちの1人)の子どものも。

f:id:shironekodow:20180214221050j:image
マレーシア特有の母音があるので発音はカタカナの通りではない。さあ果たして次回全員空で言えるか知らん。ちなみに彼らに私の自己紹介をしたとき、「カナビス…カナビス!」と、そういう風に覚えよう的な感じになってたので、カナビスてなんやと聞くと大麻のことだそうで。ちなみにイタリア語でKanna(カンナ)も大麻ポルトガルスペイン語では刑務所または白髪を意味する語と同じ発音だそうで。何やら物騒だけどまあ覚えてもらいやすいのはいいこった。あ、あとフィンランドではKanaは鶏肉。
仕事後やえのり宅に一瞬おじゃまし、ジョアオに頼まれてたお使いをしにスーパーに行ってから帰宅。今夜も大家さんが夕飯作ってくれた。

f:id:shironekodow:20180214221315j:image

ありがてえ…。ジョスと一緒に食べました。ごちそうさまでした。あーねむ。

#281 ブラジル

晴れ 25℃

 

パッキングシェッドでの仕事はいつも7時から始まって、10時に一度お茶休憩、13時にランチ休憩があり、その後はその日のキリのいいところまでだけど大体15時半まで仕事する。長いときでも17時には確実に終わる(終わらせる)。始まってから最初の休憩まではクワイエットタイムにしようとなんとな〜く決まり、その間はみんな静かに黙々と作業をする。そして休憩終わりからランチまでの間はナットの図体でかい割に意外と音量控えめなスピーカーで、音楽を流しながらやる。たまにラジオ流したりもする。大体ナットとジャッキーの携帯に入ってる音楽をBluetoothでつないで聴いてるんだけど、今日は面白かった。いや、あの2人が揃うといつも面白いんだけど。有名なボサノバの名曲「ブラジル」のリミックスが流れたとき、「あ!ほらジョアオの故郷の音楽だよ!」と2人して小ぶりのブロッコリーをマラカスがわりに両手でシャカシャカ振りながら踊り始め、その滑稽さと陽気さにみんなして笑った。あるときは、急に「もうすぐで日本人になっちゃう気がする!」「本当にそうなる気がする!」って2人で急に私の前で歌い始めて何のことかと思ったら、「そういう曲かあるの。これはかなのテーマソングね」と教えてくれた。

https://youtu.be/LR4XNqrqxrU

冒頭のリフレイン、完全に中国のそれだけど。笑

あとよくパッキング規格外のブロッコリーでなんか作って遊んでる。

f:id:shironekodow:20180212210208j:image

息抜きのわりには意外と手が込んでて「いや、おばちゃん。ちゃんと仕事しよ?」って思いつつもフッと肩の力が抜けて笑っちゃう。いつまでも遊び心があるって大事だよね。