かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

ギャップよ

先週は勤務日数の件で心が乱れた。急にシフト減らされるの本当に心臓に悪いからやめてください…と天に祈る日々。自分で言うのもなんだけどいたらいたで結構役に立つからさ~。暇でも置いといてくれたら掃除でもなんでもやるしさ~。お互いプラスになることしかないからさ~。ところがいまひとつ「え?2日しかシフトくれないの?困るなあ。だったら辞めますよ?いいんですか?え?繁忙期でしょ?え?え?」と強気に出れないのは、そこまでいう自信がまだ足りない気がするから。外国人だろうがバイトだろうが強気に出る権利はある、気持ちよく働けないところで我慢するのは不健康だ、いいところが見つかるまで根気よくチャレンジし続けるべき、今やめても他にも人はいっぱい居るんだから雇い主側の都合なんて考える必要ない、自分で大事にしていること/優先順位を明確に自覚して妥協するな、自信を持て、とそれらしい正論をルカに言われたものの、相手を妙に慮る癖と培ってきた自己肯定感の低さがまだ邪魔をしてすんなり受け入れられない。言ってることはわかる。正しいこと言いやがって。腹立つなあ。ありがとうございます、次選ぶときはこの反省を活かすようにします。ただ3月まではこのままいきます。そんなこと感じる必要がないのはわかっているけど、私としてはあちら側の事情も汲んであげたい。このまま続けることで発生する犠牲はすべて受け入れます。なんでって新しい人や物事を覚えるのに燃やすエナジーがないのもう。でも限られた中でできる努力と工夫はし続けます。急に休みが増えてもこれ以上沈みませんと宣言し、休みの日は求人検索に費やし新しくレジュメ配ったり面接行ったりしていた。そんな心情を知ってか知らずか今週はまた通常シフトに戻り、なんなら勤務時間も増えたので、先週のあの悩みと涙は一体なんだったんだろうと遠くを見る月曜の午後。もういい加減乱されないぞ。どんな予定不調和も逆手に取って飄々といよう。何があっても「ふーん。あっそ。じゃあ今日はあれをこうしようかな」スタイルで。嘆いている時間がもったいない。

f:id:shironekodow:20181210140354j:plain

f:id:shironekodow:20181210140417j:plain

f:id:shironekodow:20181210140403j:plain

f:id:shironekodow:20181210140438j:plain

このタイミングであじさいが咲くのね

パブリックカッピング

せっかくだからメルボルンっぽいことをしてみようの会。月曜日の午後、やえちゃんに誘ってもらって初めてのパブリックカッピングに行ってきました。場所は近所のおしゃレストランバー、Abacus

f:id:shironekodow:20181206100943j:plain

今回テイスティングをしたコーヒー豆は全部で8種類。コロンビア産、エチオピア産、グアテマラ産、中国産などあり、それぞれにA~Hまでアルファベットがふってある。

f:id:shironekodow:20181206101109j:plain

1周目は挽く前の豆を嗅ぎ、2周目は挽きたての豆を嗅ぎ、その後産地をふせて見えないようにした状態で、3周目はお湯を注いで香りを嗅ぎ、4週目にスプーンで少しだけすくって味をみる。その都度どんな香りがしたか、どんなイメージが湧いたか紙にメモをしていって、最終的にどのアルファベットがどこの産地かクイズ形式で当てていく。

f:id:shironekodow:20181206101220j:plain

味を表現するチャート表も置いてある。「あ~!なんか嗅いだことあるけどこれなんだっけ!」「わかる、わかるけど言えない」っていうときの参考。ああ、なるほどこういう言い方もできるのね、と新しい発見もあってなかなか興味深い。日本酒の利き酒を思い出しますね。

f:id:shironekodow:20181206101600j:plain

当たらなくてもなんにも問題なくて、単純に自分の好きな傾向、美味しいと感じる種類を知る手がかりにもなるので楽しい。写真中央で熱弁してるのはここのスタッフのパオラさん。コロンビア出身でコロンビア産の豆に対する愛がすごい。好きな味のコーヒーに当たる度に「ああ、美味しい。これはコロンビアの豆に違いないわ。」とか言ってブラインドテスト外しまくってて面白かった。挙句「これはあんまりおいしくなかったから多分中国の豆ね」と言っていたやつがコロンビア産で、「すごく美しくて個性的な香りね!この味好きだわ~」と絶賛していたのが中国産だった。笑う~

f:id:shironekodow:20181206102536j:plain

私はエチオピア産のこの豆が好きだった。甘くて爽やかな香りと軽やかな酸味が印象的で、お湯を注ぎたての香りも良かったし、冷めても美味しかった。どの人も結構飲みやすいって言ってたから万人受けする味なんだと思う。買うときはこういう表示を目安にして買うといいんだなきっと。おもしろいね~コーヒー。いい経験になりました。ありがとうやえちゃん、ありがとうお店の皆さん。

脱ビキニ

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

今年のことを振り返ったらとてもじゃないが思い出しきれないけど、ここ最近届くのを楽しみにしていたものといえばやはりこれ

www.batoko.com

前々からインスタの広告によく出てきて可愛いなあと思ってときどきチェックしていた。プラスチックのリサイクルで作られているってとこがいいね。地球にやさしい水着。先週あたりにサイトをみたら、ソーイングミスやプリントエラーでいくつか割引になっていた商品があったので、これ幸いとOrcaとDinosossを購入。

f:id:shironekodow:20181203134243p:plain

f:id:shironekodow:20181203134247p:plain


159㎝49㎏だけどもXSでちょうどよかった。着てみたけどどこにミスやエラーがあるのかわかんなかったし全然満足。早くこれきてビーチに行きたい。メルボルン、夏、はよ。もういい加減春おしまいにしよ。泳ぎたいのわたし。

今日はこれからコーヒーカッピングのイベントに行くのでまた写真でササっと振り返る

f:id:shironekodow:20181203132154j:plain

こないだルカが料理中に流していたイタリアのお笑い番組。この3人組はとても有名とのこと。「コント、タクシーの運転手」的な。ハンドルをちゃんとスタンドで用意しているところがいいですね。

f:id:shironekodow:20181203132143j:plain

土曜の夜、急に思い立って20時半すぎに近所のバーに徒歩で向かう。疲れていたのもありIL FIORE一杯でほろ酔い。帰り道に立ち寄った公園でルカが全力でブランコ漕いでるのを見て、さらに酔う。

f:id:shironekodow:20181203132204j:plain

散歩中に見つけた人んちの猫。ツンツンしたら立ち上がって窓ごしにスリスリしてきて可愛かった

f:id:shironekodow:20181203132218j:plain

元祖プリクラ。現役40年。味があっていいね。コインを入れたら数秒後に無言で3回ふいに撮られる。現像に5分くらいかかるのもまた乙。

f:id:shironekodow:20181203132222j:plain

さーて準備して出かけるかな。

逆さに数えて

明日からもう12月か…と頭の中で確認してハッとなった。色んな感情が混ざった「ハッ」だった。おかげさまで毎日忙しいけど、残りを計って今できること、今しかないことをもっと大事にしなくちゃと、より一層自覚した。脳の動く速さと広さに対して体力がいつも遅れをとる。じれったい。やることリスト作ろう。

作ろう。とか言ってるそばからだんだん眠くなってきたので今日はササっと写真でふりかえる

f:id:shironekodow:20181130174016j:plain

月曜日のもの。ココナツオイルでヴィーガンクロワッサンにトライ

f:id:shironekodow:20181130174027j:plain

まあまあの出来。時間のあるときは息抜きにいいね。

f:id:shironekodow:20181130174028j:plain

パピリカに貼ってあったお客さんのお子さんの書き置き。

f:id:shironekodow:20181130174053j:plain

昨日のまかない、新メニューのとんかつ。うまかった~!今日既にまた食べたい。

f:id:shironekodow:20181130174055j:plain

ケンカのお詫びにブーケをもらう

f:id:shironekodow:20181130174057j:plain

今日の一番

f:id:shironekodow:20181130174218j:plain

信号待ちを有効に使う犬

とあるワーホリの一日

ここ最近、願っていた週5勤務が安定してきて大変ありがたく思います。願いは自覚して書いて口に出していると必ず叶うんだな、と改めて実感している今日このごろ。1か月前にあれほど自分の不甲斐なさを嘆いていたカフェの仕事もようやく慣れてきたのでほっと一安心、めげずにがんばった自分を褒めてあげたい。ヨーシヨシヨシ…

このところめっきりブログ熱がなく、日々の雑感を地味に並べているだけのブログが続いていたので、たまには記録らしいことをちゃんと書いておこうと思い、今日は仕事の日の一日の流れについてザっと記します。誰が見ておもろいわけでもない、自分があとで見て「ああこんな感じだったなあ」と振り返るためだけのやつ

 

【Papiricaの日】お好み焼きカフェ@コリングウッド

7時:起床、朝食、朝のぼーっとタイム

8時~10時頃:部屋の片付け/洗濯掃除 または おやつ/夕飯の仕込み

10時~11時:準備、通勤、買い出し

11時~16時:勤務開始…ホール業務全般、仕込み、調理補助、電話対応、掃除など

17時:帰宅、休憩、夕飯支度、夕飯、風呂、など

21時半:寝る

毎週水曜はPapiricaの日。スタートが遅めなので、午前中は割とのんびりしている。営業中のスタッフは店長と私の2名体制で、フロアは私が、厨房は店長が仕切る。土地柄と店の雰囲気上、個性的なファッションのかわいい若者が多め。パッと来てチャッと食べてサッと帰る男性もいれば、赤ちゃん連れで2時間くらいのんびりしていくママたちもいる。月に一回位、お好み焼きがなんだか分からないのに迷い込んじゃったお客さんに「タンドリーチキンありますか」とか「お好み焼きは甘いんですか」とか聞かれたりする。コーヒーマシーンはないけど、Karitaの小さいグラインダーとハンドドリップのセットでフィルターコーヒーを淹れている。豆は スペシャリティコーヒーのOna。お客さんがほどよく入ってるときにゆっくりコーヒー淹れるのが好き。逆に満席に近い状態のときにコーヒー頼まれると「うおおおおおお今!!?」ってなる。やるけどね。大体仕事は3時半頃終わって、そのあと店長と一緒にまかないをいただく。メニューにあるものはほぼ食べつくしたけどどれも全部美味しい。お気に入りは豚玉のチーズのせと、ヴィーガンどんぶり。趣味や最近あった楽しいことなどをしゃべりながら食べる癒しの時間。Papiricaは仕事しに行くというより、ご飯食べに行くついでにちょっと手伝う、という感じに近い。心にも身体にもありがたい居場所。

 

【Lou&Co.の日】ベーカリーカフェ@ブライトンビーチ

6時:起床、朝食、朝のぼーっとタイム

7時:準備、通勤

8時~16時:勤務開始…洗い物、バリスタ業務全般、補充、交換、仕込み、掃除

16時半頃:帰宅、休憩

17時以降は前述とほぼ同じ

週に4回、火曜もしくは木曜+金土日。月に2回マーケットに出店するので、その準備がある日は早出する。ここでもボスと私の2人体制。シェフは早朝未明から働いて、いつも私が出勤するころに帰る。きらわれてるのかな?と思うくらい私が来るとサッサと帰る笑 お客さんの年齢層は40代~60代と高い。近くに老人ホームがあるので、80代90代の利用者とその介護者の図というのもよく見る。ビーチへ散歩に行くついでに寄る人も多く、そのうち8割は犬連れ。わんわんパラダイス。週末は自転車のライダーとビーチボックス目当ての観光客がワサワサ。コーヒーマシーンはLA MARZOCCOのLinea Classic(3groups)で、豆はスペシャリティコーヒーのGod's Honest Truthを使っています。ミルクが上手にスチームできたときのラテは本当にうまい。仕事が始まったらとにかくずっと動き続けているので、決まった休憩時間もなく、おかげさまでつまみ食いスキルが急上昇中。たまに間に合わなくてモグモグしながら接客することもある。常連客が半数以上、その常連客の「いつものコーヒー」をさっと出せるようになってきたことが密やかな喜び。反面、エクストラホットって言われるたびに軽くイラっとする。だってどうせエクストラホットにしたところでみんな出来立て飲まない(飲めない)んだもん。エクストラホットにした時点でミルクの質落ちてるのに、それをさらに時間置いてから飲むって、もう「好きでまずいの飲んでる変な人」「エクストラホットってただ言いたいだけの人」じゃんとか思う。言わないけど(書く)。ボスとシェフの仕事量が多すぎて、邪魔しないように心がけていたらいつの間にか無口キャラになってしまった。もう今更何の話題から距離を詰めたらいいかわからないのでしばらくこのままでいく。楽しく和やかにコミュニケーションが取れる雰囲気さえあれば何も言うことはない。これは今後の課題。

と、こんな感じでせっせと働いています。クリスマスから2週間ほどはどちらの店も休むということなので、それまではもうひたすらに、せっせと働かせていただきたいと思っています。がんばるぞ。

f:id:shironekodow:20181126142018j:plain

これは昨日のカプチーノ、4段チューリップ。2投目と3投目の間焦ったし、最後のハートを急いだのも見たらすぐわかる。むずかしいけど楽しい。

昨日仕事帰りにやえちゃんと会ってしばらくバリスタネタで語り合った。ラテアートのコツとか仕事の話とか、次の休みに行ってみたいお店の話などなど。私が「オーダーが立て込んでるときにコーヒーの種類とかミルクの種類が全部違ったりすると『おおん!?てめえらケンカ売ってんのかコラア!』って思っちゃうんだけど、やえちゃんこういうときどう思う?」って聞いたら「私はマゾだからオーダーが複雑になればなるほどちょっとうれしくなっちゃう。テンパってはいるけどニヤニヤしてる」って笑顔で言ってて、ああ~なるほどそういう考え方かあ~と妙に納得した。器の種類と大きさが違った。仕事の間だけマゾぶるのもアリかな、と思った夕暮れ。

f:id:shironekodow:20181126142327j:plain

夕陽に照らされたメルボルンの街を撮影するオタたち。この明るさで20時近く

野兎のいる街

そういえば、先週の金曜だか土曜の朝、いつも通るビーチ沿いのサイクリングレーンのそばに茶色のうさぎが一匹ポツンといたのを見た。朝早かったし周りに誰もいなかったし、飼われているうさぎではないようだった。かつて飼われていたのが逃げて野生化したかな。健康そうだったし生き延びれちゃうんだから、ほんの数キロ中心から離れるだけで都会の土でもないんだなあなんて考えながら見送った

f:id:shironekodow:20181122161206j:plain

火曜日に見つけた近所の穴場カフェのコーヒーをフォウクナーパークにて

f:id:shironekodow:20181122161153j:plain

土砂降りの合間をすり抜けてJULIAN OPIEの作品を観に閉館間際のNGVへ

f:id:shironekodow:20181122161212j:plain

やえちゃんがわざわざ届けに来てくれた、やえちゃんとお揃いのピアス。前に「それかわいいね~オシャだね~」て言ったら色違いのをプレゼントしてくれた!ありがとう!泣く!

f:id:shironekodow:20181122161211j:plain

今日は出来不出来にややムラがあったけど、少しずつチューリップらしきものができるようになってきた!うれしい~ 最初のやつ見ると上達ぶりが実感できてさらにうれしい~

片足をつっこむ - かなぺりー碇泊記 in Melbourne

常連のおじさんが一口目すすってすぐ「ああ。うめぇ」ってつぶやいていたのも聞こえたし良い1日でした。明日もがんばろう

7日間が秒

火曜日:夕方サウスメルボルンのHunky Doryでやえちゃんと魚を食べた。台風みたいに風の強い日で尚且つ気温は30度近くあった。ゼイゼイ自転車漕いだあとのビールがうまかった。

水曜日:夜、思い立って絵を始めてみたが久しぶりすぎて画力が小学校低学年並で、絵日記用のインスタアカウントを作ったところまでで力尽きた。アップロードする日はまだまだ遠い。

木曜日:朝目覚めたら口唇ヘルペスができていてテンションがた落ち。仕事では新しい冷凍庫が来るの来ないのでボスは終始ため息がち。結局この日は故障した冷凍庫のピックアップだけで終わり新しいのは来ず終い。週末のマーケットの準備でただでさえ忙しく、気付けば私も色んな仕込みができるようになってきた。それでも色々間に合ってなかったらしくて「明日6時に来れる?」と聞かれ、一瞬渋りつつも今のうちに金も株も稼ぎたいと思い承諾。夕方ルカとアジアンヌードルマーケットに出かけてみるも、気持ちがすでに「あー明日4時半起きかあ~、だっる~」って感じだったのであんまり楽しめず。単純に疲れてたのもある。どこのテントも行列だらけで並ぶ元気もなく、さらに人波に生気を奪われてイヤになっちゃったのでさらっと一周だけして帰ってきた。

金曜日:前夜、「早く起きなきゃ」という軽いプレッシャーでまずなかなか寝付けず。ようやく浅い睡眠に入りかけた0時ごろシェアメイトが友達を連れてドヤドヤ帰宅してきて完全に目が覚め、耳栓をしてみたりサンルームに避難して寝袋で横になってみたりしたけど寝れず、そうこうしているうちにもう一人のシェアメイトがなぜかそのタイミングでキッチンとバスルームの大掃除を始めガチャガチャと大騒ぎ、合間合間で2階のお宅の赤ちゃんがそこそこ激しい夜泣きをするという、誰も私を容易には寝かせてくれない状況で精神的にだいぶ参ってしまった。ズンズン!と突入して「ウルセー!いま何時だと思ってんだ!寝ろ!!」と言えたらどんなに楽だったことか。がんばって無視してたらそのうち寝れるかな、と思ってたけどこの日は違った。結局彼らが寝静まったのが4時近くで、私はその後かろうじてイヤな夢を2本見ることができたのでなんとか束の間のレム睡眠だけは取れた様子。そんな中ルカは朝まで一度も起きず、むしろ私がサンルームに避難している間、ベッドを広々使えてより快適そうにも見えた。ほとんど寝ずに出勤し、この日も朝からなんやかんや忙しく、午後やっと新しい冷凍庫が届いた。設置とか色々やることありそうだから今日は早く閉めるかも…?などという淡い期待も空しくきっかり通常営業。疲労困憊で自転車を漕ぐ気にもならず久々に電車で帰宅。「もー今日は何もしない!できない!泣きたい!」と既に泣きながら宣言し、即効で布団に入り一度夕寝、ルカに出前お願いして夕飯を済ませ20時半には完全に落ちた。

土曜日:スッキリ起床。まさに「新しい朝がきた…!」という感じの希望の朝だった。この日も7時出勤だったし店もそこそこ忙しかったけど、しっかり寝れてただけあって心も身体も割と大丈夫だった。ボスとシェフがマーケットの準備に外出している間はしばらく一人で店を任される。コーヒーを作ってるとき黙ってるとちょっと気まずいので、必然的にお客さんに少し会話を持ちかけることになる。スムーズにお互い話せて「あれ、私ちょっとカッコイイやん」と嬉しく思うときもあれば、「お砂糖いりますか?」と聞いたのに「今日はこれからビーチに散歩にいったあと、友達がうちに来る予定なの」と会話がかみ合わないときもある。日々是成長ですな。

日曜日:出勤した途端から終わるまでずっと忙しかった。いつもの日曜日は割とのんびりしているのにそんな隙も油断も与えてくれないほど。お店が駅の目の前にあるので、電車がくるたび大名行列のようにおりてくる人々の群れが最早恐怖でしかなかった。ほんとつかれた。ボスも「今週はさすがにひどかった」と蚊のなく声でつぶやいていた。でも夏の間は毎週こんな感じ、とも聞いたので今からもうウンザリ☆じゃあ一体どこをどうしたらみんなのストレスが減るかなって考えてみても、結局店の設計図とか什器の配置とかに行きついちゃうから今すぐどうにかできることでもない。あとは個々人が担当する仕事の分担と、分配率と、お互いを思いやる気持ちでしょうかね。って先週もなんか同じようなこと書いた気がする。最近ブログネタの幅が狭い。

写真でふりかえる

f:id:shironekodow:20181119130732j:plain

ヌードルフェスティバルのゲート

f:id:shironekodow:20181119130724j:plain

立ち上る煙のにおい

f:id:shironekodow:20181119130744j:plain

この明るさで夜7時ころ

f:id:shironekodow:20181119130905j:plain

PIMM'Sのブースはいつもかわいい。中にブランコとかもあった。こういうとこの設営の仕事やりたい。そんで入場開始前の誰もいない状態のときに一早く散々遊び倒したい

f:id:shironekodow:20181119130755j:plain

常連さんの犬

f:id:shironekodow:20181119130842j:plain

海あがりなのでビショビショ

f:id:shironekodow:20181119130857j:plain

仕事帰りのヒトコマ。風が強いのでウィンドサーフィンやカイトサーフィンが盛ん

f:id:shironekodow:20181119130910j:plain

仕事帰りのヒトコマ。よくそんなとこに気付いたな、と自分でも感心

f:id:shironekodow:20181119130840j:plain

だれ~?靴置いてったひと~