かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#170 餃子パーリー

◼︎4/1(Sat) 曇り 32℃

 

エイプリルフールですね。

気の利いた冗談を言うのがエイプリルフールの定番かと思ってたんだけど、ここんちのエイプリルフールは微妙に変わってた。次女がニヤニヤしながらせっせと自分の顔をコピーして、こそこそトイレの便器にセットしてた。蓋をあけるとあらビックリ、という仕組み。笑

f:id:shironekodow:20170401190753j:image

こえーわ!!

ホラーか!!!

長女が帰ってくるまでトイレ使わないで!と言われて結構やばかった。ギリギリセーフ。

 

あと今夜は餃子焼きました。

f:id:shironekodow:20170401190931j:image

f:id:shironekodow:20170401190946j:image

f:id:shironekodow:20170401190935j:image

日本食だ!ありがとう!って言われたけど、いや、これ中華ですって言ったらめっちゃビックリしてた。え…、中華…だよね?久しぶりにタネから黙々と作って黙々と焼いた。楽しかった。ミニマルな作業すき。

 

明日はみんなで南方へドライブに行きます。

朝早いらしい。はよ寝なくちゃ。

 

#169 はしごビーチ

◼︎3/31(Fri) 晴れ時々曇り 32℃

 

今日はお掃除おばさんが来て家に居場所がなくなるため、朝から出かけっぱなしだった。

次女を学校へ送ったあと、一旦帰宅し残ってた家事を済ませ、まずは近所のスーパーとアジアンショップに明日の夕ご飯の買い出し。ニラが車内で非常に匂うので、再度帰宅し買ったもの冷蔵庫にぶっこんで、次は別方向のスーパーの本屋に行き雑誌を物色。何やら女子が好きそうな可愛い表紙のFlowというオシャレ雑誌を一冊購入。ついでにパン屋でパンも買う。エリスビーチでパンをむしゃむしゃ食べながら小一時間読書。あまりの暑さに耐えかねてスミスフィールドの図書館へ避難。小一時間新聞を読む。今日は先週受けたテストの結果が学校に届く日と聞いていたので1週間ぶりに学校へ行く。その前に時間調整でケワラビーチで暇つぶし。学校に到着し、担当の人に結果下さいと言ったら、サイクロンデビーのせいで配達が遅れててまだ届いてないとのこと。まじか!また来週行かなきゃいけない。まだギリ居るからいいけど。卒業したのになんだかんだ毎週行っててなんか締まりがない。笑 他の卒業生はどうやって結果を受け取るんだろう。メールかな?私もメール来るのかな?わからん。とりあえず知ってる生徒と先生方に愛想フリフリ振り撒いて帰って来た。

次女のお迎えの時間までまだ少しあったので、トリニティビーチでお茶した。15時で閉まる店だったので、私がゆっくりお茶してる横で店員がガチの窓掃除し始めて、居づらくなって退散した。客の横でそんなあからさまにキュッキュキュッキュやるかね普通。仕方がないのでまた浜辺の駐車場で読書。

次女を拾い、長女と隣の家の子と友達を拾い、友達を下ろし、隣の家の子を下ろし、16時すぎにやっと帰宅。お掃除おばさん、残念ながらまだ居た。17時半まで居た。

18時すぎ、マリアの運転で空港へ。ジョンを拾い、シティのインドレストランで夕ご飯。

f:id:shironekodow:20170331213412j:image

何やら今夜はインド人たちだけでパーティーがあるようで、次から次へとインド人が店に集まっていた。マリアが「その国の人が沢山来るエスニックレストランは美味しいサインよ」と教えてくれた。確かに、怪しい日本食レストランには日本人あんま行かないもんね。調子こいたらアカンと思って今日は辛すぎないやつにしました。肛門からの警告が聞こえた気がした。

金曜日、そして子どもたちは一学期の最終日でみんな少しお疲れ気味。みんなお疲れ様、ゆっくり休んでね。

#168 休刊日

◼︎3/30(Thu) 曇り 32℃

 

今日夕方一瞬サイクロンデビー来たわ。顔ちょろっと出した程度で然したる被害はなかったけど、直撃したところは本当に悲惨。サイクロンヤシよりひどいってさ。募金しよ。

#167 魔のオフロード

◼︎3/29(Wed) 晴れ時々曇り 32℃

 

今日はマリーバにいるお友達とデート。朝の仕事が終わったあと9時に出発し、小一時間運転してお友達の住むキャラバンパークへ。

まず近所のcoffee worksというコーヒー専門店兼チョコレート工場兼お土産屋さんに潜入。

f:id:shironekodow:20170329193858j:image

歩道にコーヒー豆。かわいい。

f:id:shironekodow:20170329193856j:image

バケツ売り

f:id:shironekodow:20170329193911j:image

カウンター

f:id:shironekodow:20170329194002j:image

ブラックとバナナマフィン。マフィンふわっふわで美味しかった。

f:id:shironekodow:20170329194040j:image

f:id:shironekodow:20170329194050j:image

お土産ブースは割とカオス。インドっぽいテイストが多かったかな

f:id:shironekodow:20170329194139j:image

チョコレート工場では着々とイースターの準備が進んでいます

f:id:shironekodow:20170329194211j:image

色んな味のチョコレートが所狭しと棚にぎっしり。買って帰りたいけど車内の温度にきっと耐えられない。

 

ところで今日の目的はコーヒーではない。クリークである。クリークってのは小川とか入江とか支流とかを指すらしい。この友達がこないだエメラルドクリークとかいう滝つぼに行って来たとのことで、とても素敵な場所だからと紹介してもらった。エメラルドクリークの近くにデビッドクリークっていうのもあるけどどっちがいい?と聞かれたので、よくわかんないからどっちも行こうと言ってしまったが最期、その後約2時間ヒーヒー言いながら運転する羽目になる。ちなみにその子はデビッドクリークは行ったことがない。

というのも、そこら辺の道はとにかく舗装が成ってない。割と有名な観光地にも関わらず、酷い仕上がり。赤土と砂利、激しい凸凹だらけの所謂オフロード。舞い上がる砂煙とガタガタと不規則に振動し続ける道はとても居心地が悪い。まじで振動だけで2kgくらい痩せたんちゃうかな。街乗り用のコンパクトカーなのにかなり無理を強いてしまった。ごめんね〜!ごめんね〜!と車に謝りながらの運転。

そして結果から言うと、デビッドクリークには行けなかった。なぜなら道が途中で無くなったから。しどい。ナビにはある道が、実際にはなかった。道、というかフワッとした草むら、だった。目的地まであとちょっとなのに!しどい。今までの運転労力かえして。

気を取直して向かったエメラルドクリークも、行けるはずのとある道がやはり途中で消え失せ、残されたもう一本の道から再度行き直す羽目に。車の動悸が聞こえた気がした。

3度目の正直でやっとこさ着いたエメラルドクリーク。意外だったのが、駐車場に止めてから登山レベルの過酷な岩場を20分弱登らなきゃいけなかったこと。キ、キイテナイヨ!ペナペナのサンダルで登るのを躊躇われるほどのゴリッゴリの岩場だった。歩くというよりほぼクライミング。四足歩行。

f:id:shironekodow:20170329200247j:image

f:id:shironekodow:20170329200304j:image

なんかイマイチやばさが伝わらない写真…でも標高めっちゃ高いです。

f:id:shironekodow:20170329200333j:image

そんなめっちゃ標高高いところにある滝つぼがこちら。

f:id:shironekodow:20170329200435j:image

f:id:shironekodow:20170329200458j:image

冷たくて気持ちよかった。

滝の近くには流れが強くて全然近づけなかった。

f:id:shironekodow:20170329200604j:image

休日は登山客で賑わうらしいけど、平日だったので誰もおらず。滝つぼ貸切でした。しばらく泳いで遊んで、またヒヤヒヤしながら山を下って、オフロードをオラオラしながら運転して帰った。楽しかったけどめっちゃ疲れた。

 

一旦帰宅し、車を洗ってから子どもたちを迎えに行きました。すっげー汚かった車。ごめんね車、ありがとう車。

#166 招かれざる客

◼︎3/28(Tue) 晴れ 33℃

 

留守番中、玄関先で犬が突然火がついたように吠え出したので、何事かと思い犬の視線の先を見やると、ガザゴソガサササッ!と何かが慌てて坂を駈け上がった。体長1m強の土色の乾燥肌の爬虫類だった。でっぷりとした腹周りと長い尻尾をブンブン振り乱して走るその姿は、世界の果てまで行ってQのイモトとコモドドラゴンを彷彿とさせる迫力。突然の巨大爬虫類の目撃に頭の情報処理が追いつかず、「ビクッ」と「ゾッ」が収まらなかった。犬も犬でしばらく怒りが収まらなかったようで、ずっと唸ってた。

次女を迎えに行く途中、同じ種類と思われる先ほどより一回り小さな爬虫類がスタタタタタタと道路を横断するのを再度目撃。今度はちょっとおちゃめで笑えた。なんだか今日は爬虫類づいている。車中で次女にそのことを話したら「あ〜!それ多分イグアナだよ!」との回答。次女曰くよく出没するらしいんだけど、え、イグアナってあんなでかいの?きもっ。こわっ。何食べてあんなに大きくなったんだろう。ぞわっ。

 

今日もピアノ教室の待ち時間にMojo's Espresso行ってきた。

f:id:shironekodow:20170328195812j:image

マッチョが私の顔を見るなり

「え〜と、君は確か…かなだっけ?」

と名前を覚えててくれていた。

「覚えてたんだ!」と言うと

「美人だけは覚えてるんだ」だって。ほっほっほ、うまいのお、この商売上手が。

アイスコーヒーをいれながら、マッチョに

「かな ってどういう意味があるの?」と名前の由来を聞かれた。漢字に込めた意味はあるけど、「かな」という音に特に意味はないのでちょっと困った。英語で説明するの難しい。

ところで、英名にはどんな意味があるんだろうと思って調べたら知られざる意外な事実が。

詳しくはこちらへ↓

英語の名前とその由来100 ~女の子編~ - Wanwans

f:id:shironekodow:20170328200924p:image

マリアの意味が「苦しみ」て。初めて知ったわ。てかうちの犬の名前モリーなんだけど、これも「苦しみ」。同じ家に苦しみが2人も…癒してあげなきゃ…笑 

男の子の名前もなかなかだった。ジェイコブとキャメロンが特に謎。

f:id:shironekodow:20170328201433j:image

f:id:shironekodow:20170328201403j:image

#165 休刊日

◼︎3/27(Mon) 晴れ 32℃

 

THE GIFTをマリアと観た。ジェイソンベイトマンが出てる2015年のサスペンス映画。ジェイソンベイトマン性格悪い役似合うなー。あとレベッカホールは波留みたいだった。顔のパーツ配置が似てる気がする。

「このあと、何か来る…ゴクリ…」というタイミングでマリアが急に「Boom‼︎」とか言って脅かしてきて、やめい!うちのお母さんと一緒か!て思った。笑

今日はこれでおしまい。おやすみ。

#164 寝不足ハンバーガー滝

◼︎3/26(Sun) 晴れ 32℃

 

昨夜チビゴリラたちは24時頃まで寝なかった。23時半からピアノ弾き始めたときはさすがにどうしようかと思った。音量低くしてるとはいえ、延々たどたどしいエリーゼのためにを聞かされるのは精神衛生上非常によくない。そして私は3時半に一度トイレに起きたあとなかなか寝付けず、一時間おきになんとなく目が覚めて参った。おばあちゃんか。そして普段なら休みの日9時まで寝てるくせにこんなときに限って朝7時からぴよぴよ起きるチビゴリラたち。寝てろよ…ねむい…

 

同じく若干お疲れ気味の長女(彼女はゴリラズではない)が朝ごはんにワッフルを焼いてくれた。トッピング何がいい?ってわざわざ聞いてくれるところがこれまたいじらしい。

f:id:shironekodow:20170326172918j:image

f:id:shironekodow:20170326172922j:image

ありがとう!やさしい!可愛い!

8時半に1人お迎えが来て、9時半に私以外の全員が外出した。出しっ放しの布団と散らかった床がどうしても見過ごせず、シーツと枕カバーと布団カバー全部はいで洗濯して、布団も干して、床掃除して、食洗機回して片付けて、ついでに鳥のフンだらけの車をサッと洗ってから私も出かけた。

 

今日は家政婦仲間とランチ。

f:id:shironekodow:20170326172846j:image

JIMMY'Sっていうハンバーガー屋さん。お肉がジューシーで美味しかった。店員さんもみんな愛想いい。ちょっとお高めだけど居心地は良いので場所代だと思えば気にならない。

 

その後クリスタルキャスケードへ。市内中心部から車で約20分の小さい滝と浅い川です。泳いでる人がいっぱいいた。

f:id:shironekodow:20170326173543j:image

足だけつかって、滝を見ながらお互いの家のことや学校のこと、街のこと、かつての仕事のこと、今後のこと、などなど沢山お話をした。色んなものが洗われる良い時間だった。

悩むし迷うし、時々落ち込んだりもするけど、こうしてあれこれ相談しながら少しでも背中を押しあえる友達がいるのはすごく幸せなことだと思う。ありがたい。

 

家に帰ったらマリアがボロネーゼ作ってた。今日はカーリーフェットチーネっていう不思議な形の麺だった。問答無用で「はい、これかなのね」と差し出され「ありがとうございます!いただきます!」と受け取る。当たり前にご飯が食べれる幸せにふたたび感謝。チビゴリラは感謝のかの字も知らずにふざけた格好で文句を言いながら食べてるけど、私の行動は少なからず影響することを信じてひたすら背中を見せていくつもり。

やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、ゴリラ動かじ。