読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#13 トゥナイナイナイアクティ〜ビティヤ!

■10/12(Wed) 晴れ 29℃

 

うちの学校に通う生徒の受講期間は人によって様々です。

数日の人から数週間の人、一番多いのは3ヶ月前後、

私と同じ6ヶ月の人も結構いるし、1年居るよって人もいる。

なるべく飽きずに楽しく勉強を続けられるよう考案されたのが

バラエティ豊かなアクティビティです。

これがアクティビティカレンダー⬇︎

f:id:shironekodow:20161012193842j:plain

左が主にワークショップやエクササイズ関連で

右が勉強・補習関連のアクティビティ。

 

ご覧の通り毎日何かしら開催されています。

土日は「友達と旅の予約しよう!良い週末を!」と書いてある。

(連れてってくれるとは言ってない。)

 

おととい初めてZUMBAに参加したんだけど、

なかなかキテレツで面白かった。

ZUMBAというからにはラテン味溢れる情熱的なコーチで、

さぞかし運動量の多いダンスなんだろうなと思っていたら、

出てきたのは50代くらいのかなりオーバーウェイトなおばちゃま。

このおばちゃま、コーチであるにもかかわらずコーチングをしない。

踊りはすごく上手で足取りも軽やかなんだけど、全くしゃべらない。

「次はこう!」とか「右から行くわよ!」とかそういうの何もない。

一人で黙々と踊ってゼエゼエ言っている。汗すごい。

そんなに太ってりゃ喋ってる余裕ないわな、と思う。

みんなは見よう見まねでおばちゃまの真似をするのみ。

結局私は一粒たりとも汗はかかなかったけど、なんか面白かった。

 

あと今日はイブニングクラスに参加してきた。

オーストラリアで働いている日本人の医師の方をゲストに迎えて、

IELTSのスピーキングテストの効果的な練習方法について教えてもらった。

ペアを組んでスピーキングの演習をするんだけど、

私の英語はまだまだめちゃくちゃで、自分でも終始

「何言ってんだろうこの人...謎。」って感じだった。

スピーキング、急務。

 

また何か面白いアクティビティを体験したら

随時お知らせしたいと思います。

 

 

<おまけ>

PCルームにあったアラジンの絵本

f:id:shironekodow:20161012201035j:plain

ジーニーの体臭でトリップ中のアラジン

f:id:shironekodow:20161012193927j:plain

わしゃ針穴を見ずに糸を通せるんじゃよ、的なお爺さん

アラジンでこんなシーンあったっけ笑