読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなぺりー碇泊記 in CAIRNS

語学留学でケアンズに滞在中。初めてづくしの日々のコヱ

#69 男泣き

  ■12/9(Fri) 晴れ 33℃

 

今日は卒業生に加え、1人の先生が退職した。

この先生はオージーで、ガタイがよく、

声が野太く、髭が濃く、いつも変な柄の靴下を

履いて、オージースラングを多用しながら

楽しく会話をしてくれる人気の先生だった。

 

私は彼の授業を受けたことないけど、

彼のクラスの生徒の多くはこの先生じゃないと

いやと言うほど、依存性の高い授業だった様子

 

そんな先生、退職の旨を生徒に発表したのが

昨日だったらしく、彼のクラスの生徒はみな

青天の霹靂といった面持ちで動揺してた

 

卒業式の最後に、先生もスピーチをした。

普段明るくてひょうきんな先生が、途中で

言葉に詰まり、声を震わせるているのをみて、

生徒はもちろんのこと他の先生方までもが

鼻やら目頭やらを押さえてウルウルしてた。

 

みんなからとても愛されてたし、彼自身本当に

生徒や学校のことを愛してたんだなと思って、

あんまり関わりはなかったけど私も思わず

ウルウルしてしまった。男泣きに滅法弱いの

 

いい仕事してたんだな。と思う。

彼の醸し出す雰囲気や彼を取り巻く空気感が

それをはっきりと物語ってた。

こんな風に仕事ができるっていいよね。

そりゃ大変なこともきっと沢山あったろうけど

願わくば彼のような温かな人に私もなりたい

 

今後は全く別の仕事をするそうですが、

実家が農家で生徒の多くが卒業後彼の農場を

斡旋してもらってるので、なんだかんだで

また会えそうは気はします。

そのときは改めてお世話になりたいと思います

 

そして他人事だけど彼のクラスの子たちが

来週から無事にやっていけるのか若干心配…

禁断症状出るんじゃ…笑

 

まあしかし先生とて人

みんな新しい道探してんだね。

f:id:shironekodow:20161209223431p:image

良き道になりますように!