かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの半年間の留学を終え、今度はワーホリでパースへ来ました。初めて尽くしの日々のコヱ

#47 シェフ急募

晴れ 19℃

 

もう少しで折り返しに入りますが、この家に来て詳しくなったことといえば、専らTVの10チャンについてです。ここんちの人基本9チャンか10チャンしか見ないのね。今日はその一部を暇なのでちょっと紹介します。

まず朝。朝っつーか大体ブロッサムのシャワー終わってからだから10時くらいだけど。ワイドショー観まーす

f:id:shironekodow:20170627214140p:image

ニュース番組だけど、軽め。軽めのコーナーがぽんぽん続く感じ。ま、10時前後だからね。日本だとPON!みたいなノリかな。

そのあとはいつも休憩の時間なのであまり真面目に見てないけど、アメリカ制作の番組が放映されてる。

f:id:shironekodow:20170627214903j:image

メンヘラをプロが大衆の前でカウンセリングするというかなり際どい番組と

f:id:shironekodow:20170627215057j:image

女性コメンテーターが5人くらい集まってゲスト迎えてワーキャーしてる番組。この時間帯は9チャンでEllenがやってるのでたまにそっちを観たりする。

午後はあっちでもこっちでもお料理番組。それが終わったら16時半からブロッサムお気に入りの夕ドラ。

f:id:shironekodow:20170627215521p:image

惚れたの腫れたの、やれあいつが憎いのやっぱ愛しいだので忙しい。いつも最後のシーンでブロッサムは「あ〜〜もうっ!」て言ってる。笑

夕方になったらクイズ番組を観まーす

f:id:shironekodow:20170627215753p:image

そのあとはまたワイドショーみたいなやつ観まーす

f:id:shironekodow:20170627220003p:image

7時半からはみんな大好きマスターシェフのお時間でーす

f:id:shironekodow:20170627220109p:image

これはオーストラリアで人気の長寿番組で、年に1回、今期最高の料理人を決めるために10数人のシェフたちが切磋琢磨するという内容です。日曜から木曜かな?ほぼ毎日やってる。ブロッサムもデリックも毎日ヤイノヤイノ言いながら楽しそうに観てる。たまに前日観たばっかなのに翌昼の再放送観たりするから勘弁してほしい。今週の日曜はジャパンウィークということなのでこのときばかりは見逃せない。

料理番組好きだし、外食も好きだし、中華料理屋も持ってるし、そんな人たちに料理を作るって結構プレッシャーなのね。私は料理は作れるけど得意では決してない。今日も、どうせなんか買ってくるんだろうと踏んでたら「かなが夕食を作るのにわざわざテイクアウトを買う意味がわからない」とかなんとかおっさん言い始めて戸惑った。私の作る夕食がご所望でないから、足りない分テイクアウトしてくるんだと思ってたらそうではないらしい。少ない品数でもいいけど量を多く作ってくれということらしい。あと、何を作るつもりなのかわからないのが不安らしい。「適当に冷蔵庫にあるものでなんか作っときます」だと、おっさんイマイチ完成したときの量が把握できないから。「どうせ食べないくせに」と喉まで出かかったが止めた。止めた、というか出す隙を与える前に自分の言いたいことだけ言って逃げたので出せなかった。

ということでクリームシチュー8皿分とサラダと焼きビーフンとご飯を作り、ランチと前日の残り物を少々用意した。おっさんはチキンのマリネみたいな小鉢(保険)を買って来てた。別にいいけどやな感じ〜!ほんでまじまじと不思議そうに皿をみて「looks interesting」といい、僕はパンを食べよっかなと言って食パン(保険)もさもさ最初に食い始めた。ブロッサムが食べたのを見てから手をつける辺り、非常にやな感じ〜〜!別にいいけど。ブロッサムはというと、「あまくておいしい」と言ってシチューのスープのみをごくごく飲んで、具はキレイに端っこに寄せて残してた。笑 食べやすいようにと思って全部1cm角に細かく刻んだんだけどな…スープ気に入ってくれたから別にいいけど。サラダの味付けをオリーブオイルと塩とバルサミコにしたら、「ルーも明日イタリアンサラダだから2日連続だ」とおっさん何やら不服気。ドレッシングは変えてほしかったらしい。めんどくせえな。焼きビーフンはそこそこ「nice」だったらしいけど、市販の具入りソース使ってるし別に褒められたところでどこにも響かない。前回なんてインスタントの味噌汁一番褒められたし。お湯注いだだけだよ〜っつって。結局まあまあ食べてはくれたけど、満足はしてないと思う。絶対このあと夜食いっぱい食べると思う。嫌いな食べ物や味付けに制限がありすぎてやりづらいけど雇われてる身分故、うるせえ!黙って食ってろ!文句あるなら自分で作れ!と言えないのが難点。お金あるんだからシェフ雇えばいいのに。

次からは献立表みたいなのを1ヶ月先まで予め作っといて、「これしか作りませんので足りなければご自分でご用意ください」方式をとろうと思います。がんばります。

広告を非表示にする