かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#117 のりくん災難

晴れ 21℃

 

今日仕事中にのりくんの車が泥沼にはまった。遠く離れたワイナリー施設横のトイレに行った帰り、剪定したぶどうの枝々が車体の下に挟まるのを嫌って、轍でないところを通ったとのこと。グズグズゆるゆるの泥に完全に左前のタイヤが埋まってた。仕事を15時頃切り上げ、チームメイト全員(全く手伝わない人若干2名)で押したり引いたりしたけどビクともせず。私含め数人が場所選びに失敗し、空回りしたタイヤの泥を猛烈に浴びた。コントかっていう。ランクルで牽引を試みるも、ロープがそれ専用でなかったのでうまく引き上げられず、明日再度適切なロープで引揚げようということになり、結局今日ははまったまま置いていった。私とのりくんはパクソンの車に乗せてもらって帰った。のりくんは終始申し訳なげにションボリしてたけどまー仕方あるまい。枝がはさまるより泥にはまる方がめんどくさいことが学べて良かったぞなもし。明日無事に抜け出せますように。

帰りの車でフランス人のDJジュリアンにbreakbotの話したら、大好きだし会った(見かけた)こと何回もあると言っていた。いいなあ!今度おすすめリスト持って来てくれるらしい。やっほー。

f:id:shironekodow:20170905214937j:image

パクソンがくれた香港の手作りスイーツ

今夜はヨガでした。三点倒立が上手にできて嬉しい。今日も腕と背中がプルっプルだったけど、ほどよい疲労感ですでにねむたい。帰宅後シェアハウスのみんなでご飯食べてたらフランス人のティボがにやにやしながら「これちょっと試してみる?」と指にちょこっと赤いソースをのせてきた。えーなにこれ、ぺろっとひとなめして数秒後、口の中に激痛が走る。辛いというか、剣山で舌を強く刺すような痛み。あまりの辛さに一瞬で汗と涙が吹き出し、水ー!水ー!と大騒ぎ。それを見て嬉しそうにクスクスするティボ。やられた。ハバネロの5倍くらい辛いらしい。むかつくからオイお前もなめろ、なんなら私よりちょっと多めの量行けと言い、ついでに彼女のセリーヌ(韓国人)にもなめさせた。みんなでヒーヒー騒いでばかみたいだった。楽しかったけどもうなめない。べろ痛い。