かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#280 ソルトマーケット

晴れ 25℃

 

朝掃除と洗濯を済ませたあと9時発でやえのりペアとサーファーズポイントの近くで開かれたソルトマーケットに行ってきた。

f:id:shironekodow:20180211203955j:image

f:id:shironekodow:20180211204044j:image

f:id:shironekodow:20180211204053j:image

f:id:shironekodow:20180211204048j:image

f:id:shironekodow:20180211204215j:image

f:id:shironekodow:20180211204221j:image

f:id:shironekodow:20180211204258j:image

揚げパンに鶏肉とチーズとネギのせたやつ食べた

芝生でゴロゴロしたあとビーチに移動してまたゴロゴロしてのんびり過ごした。

その後やえのり宅にお邪魔し、やえちゃから湊かなえの『母性』を借りた。お茶飲んでゴロゴロしてる間にのりくんが紅茶のマフィン焼いてくれた。女子力…いや、ベイキング力の高さよ。

f:id:shironekodow:20180211204505j:image

15時前、事前にジョスと15時にスタジオの大掃除をしようねと約束していたので帰ったが、そこにジョスはおらず、しかしスタジオは私が手を出すところなくキレイさっぱり片付いていた。ジョス…女子力…いや、クリーニング力の高さよ。お礼を言いたいのにいつまで経っても帰ってこない。粋か。鯔背か。

ソファで約1時間半ほど、『母性』を読み上げ、やや想うところあり、自分を省みたりとかして、ちょっと神妙な気持ちになったあと、続けてNHKの「ねほりんぱほりん」のヘリコプターペアレンツの回を視聴して、うぎゃーとなった。扱ってるテーマは同じなのにこの重みの違い!(笑)いやでも結局こういうことだよね!どっちもこわいね!でも実際生きていくのは自分だし、だれかの人生を辿るために、若しくは指図するために生きてるわけじゃないし、何があっても自分は自分をめいっぱい愛して労って育てて鍛えて、自分のために身体と心を使い切ってあげようと思いました。まあでもあれか。小説の中のひとたちも全員自分の感情に素直に従って生きた結果ああなったわけで、要するにあれか。田舎の下火の農家の嫁は辛いよって話か。あと都会も怖いし、SNSも最早害悪だねって話か。ざっくりまとめた。

f:id:shironekodow:20180211211017p:image

ねほりんぱほりんの一部より抜粋。ディーンブヒオカと千原そうせいじでちょっと笑った。うまいこと被せてるようで軽くディスってない?東尾イベリコもなかなかどうして。