かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

NGV

おととい、ビクトリア州立美術館(National Gallery of Victoria)に行ってきた。

f:id:shironekodow:20180723084111j:plain

JAPONISM Japan and the Birth of Modern Artという、日本の芸術から影響を受けた海外の有名作品を集めた企画展が無料開催中だったので。でもこれだけじゃなくてかなり広範囲の作品が無料で見ることができ、1時間半ほど歩き回りながら鑑賞を楽しんだ。

f:id:shironekodow:20180723084024j:plain

f:id:shironekodow:20180723084033j:plain

f:id:shironekodow:20180723084035j:plain

f:id:shironekodow:20180723084102j:plain

f:id:shironekodow:20180723084108j:plain

f:id:shironekodow:20180723084114j:plain

f:id:shironekodow:20180723084344j:plain

今回はいかなかったけど有料の展示も面白そうだったので次回また。

ケアンズの滞在時から美術館というものとしばらく疎遠だった。ケアンズのギャラリーといえば大体アボリジニ系だし、パースの州立美術館はリニューアル工事中だったし、マーガレットリバーは地元の職人色が強めだったし、ドーンと大きい建物の美術館で各国の新旧様々な作品を観るのやっぱ楽しい。迫力(金のかかり方)がちがう。

そういえば来月から映画祭も始まるらしいので、こちらも行ってみようと思う。冬とはいえ、イベントは探せば山ほどある。メルボルンにきて早1か月、ようやく楽しみ方がわかってきたような気がする。なるべくお金のかからない方法でどんどん探索していきたい。