かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

とあるワーホリの一日

ここ最近、願っていた週5勤務が安定してきて大変ありがたく思います。願いは自覚して書いて口に出していると必ず叶うんだな、と改めて実感している今日このごろ。1か月前にあれほど自分の不甲斐なさを嘆いていたカフェの仕事もようやく慣れてきたのでほっと一安心、めげずにがんばった自分を褒めてあげたい。ヨーシヨシヨシ…

このところめっきりブログ熱がなく、日々の雑感を地味に並べているだけのブログが続いていたので、たまには記録らしいことをちゃんと書いておこうと思い、今日は仕事の日の一日の流れについてザっと記します。誰が見ておもろいわけでもない、自分があとで見て「ああこんな感じだったなあ」と振り返るためだけのやつ

 

【Papiricaの日】お好み焼きカフェ@コリングウッド

7時:起床、朝食、朝のぼーっとタイム

8時~10時頃:部屋の片付け/洗濯掃除 または おやつ/夕飯の仕込み

10時~11時:準備、通勤、買い出し

11時~16時:勤務開始…ホール業務全般、仕込み、調理補助、電話対応、掃除など

17時:帰宅、休憩、夕飯支度、夕飯、風呂、など

21時半:寝る

毎週水曜はPapiricaの日。スタートが遅めなので、午前中は割とのんびりしている。営業中のスタッフは店長と私の2名体制で、フロアは私が、厨房は店長が仕切る。土地柄と店の雰囲気上、個性的なファッションのかわいい若者が多め。パッと来てチャッと食べてサッと帰る男性もいれば、赤ちゃん連れで2時間くらいのんびりしていくママたちもいる。月に一回位、お好み焼きがなんだか分からないのに迷い込んじゃったお客さんに「タンドリーチキンありますか」とか「お好み焼きは甘いんですか」とか聞かれたりする。コーヒーマシーンはないけど、Karitaの小さいグラインダーとハンドドリップのセットでフィルターコーヒーを淹れている。豆は スペシャリティコーヒーのOna。お客さんがほどよく入ってるときにゆっくりコーヒー淹れるのが好き。逆に満席に近い状態のときにコーヒー頼まれると「うおおおおおお今!!?」ってなる。やるけどね。大体仕事は3時半頃終わって、そのあと店長と一緒にまかないをいただく。メニューにあるものはほぼ食べつくしたけどどれも全部美味しい。お気に入りは豚玉のチーズのせと、ヴィーガンどんぶり。趣味や最近あった楽しいことなどをしゃべりながら食べる癒しの時間。Papiricaは仕事しに行くというより、ご飯食べに行くついでにちょっと手伝う、という感じに近い。心にも身体にもありがたい居場所。

 

【Lou&Co.の日】ベーカリーカフェ@ブライトンビーチ

6時:起床、朝食、朝のぼーっとタイム

7時:準備、通勤

8時~16時:勤務開始…洗い物、バリスタ業務全般、補充、交換、仕込み、掃除

16時半頃:帰宅、休憩

17時以降は前述とほぼ同じ

週に4回、火曜もしくは木曜+金土日。月に2回マーケットに出店するので、その準備がある日は早出する。ここでもボスと私の2人体制。シェフは早朝未明から働いて、いつも私が出勤するころに帰る。きらわれてるのかな?と思うくらい私が来るとサッサと帰る笑 お客さんの年齢層は40代~60代と高い。近くに老人ホームがあるので、80代90代の利用者とその介護者の図というのもよく見る。ビーチへ散歩に行くついでに寄る人も多く、そのうち8割は犬連れ。わんわんパラダイス。週末は自転車のライダーとビーチボックス目当ての観光客がワサワサ。コーヒーマシーンはLA MARZOCCOのLinea Classic(3groups)で、豆はスペシャリティコーヒーのGod's Honest Truthを使っています。ミルクが上手にスチームできたときのラテは本当にうまい。仕事が始まったらとにかくずっと動き続けているので、決まった休憩時間もなく、おかげさまでつまみ食いスキルが急上昇中。たまに間に合わなくてモグモグしながら接客することもある。常連客が半数以上、その常連客の「いつものコーヒー」をさっと出せるようになってきたことが密やかな喜び。反面、エクストラホットって言われるたびに軽くイラっとする。だってどうせエクストラホットにしたところでみんな出来立て飲まない(飲めない)んだもん。エクストラホットにした時点でミルクの質落ちてるのに、それをさらに時間置いてから飲むって、もう「好きでまずいの飲んでる変な人」「エクストラホットってただ言いたいだけの人」じゃんとか思う。言わないけど(書く)。ボスとシェフの仕事量が多すぎて、邪魔しないように心がけていたらいつの間にか無口キャラになってしまった。もう今更何の話題から距離を詰めたらいいかわからないのでしばらくこのままでいく。楽しく和やかにコミュニケーションが取れる雰囲気さえあれば何も言うことはない。これは今後の課題。

と、こんな感じでせっせと働いています。クリスマスから2週間ほどはどちらの店も休むということなので、それまではもうひたすらに、せっせと働かせていただきたいと思っています。がんばるぞ。

f:id:shironekodow:20181126142018j:plain

これは昨日のカプチーノ、4段チューリップ。2投目と3投目の間焦ったし、最後のハートを急いだのも見たらすぐわかる。むずかしいけど楽しい。

昨日仕事帰りにやえちゃんと会ってしばらくバリスタネタで語り合った。ラテアートのコツとか仕事の話とか、次の休みに行ってみたいお店の話などなど。私が「オーダーが立て込んでるときにコーヒーの種類とかミルクの種類が全部違ったりすると『おおん!?てめえらケンカ売ってんのかコラア!』って思っちゃうんだけど、やえちゃんこういうときどう思う?」って聞いたら「私はマゾだからオーダーが複雑になればなるほどちょっとうれしくなっちゃう。テンパってはいるけどニヤニヤしてる」って笑顔で言ってて、ああ~なるほどそういう考え方かあ~と妙に納得した。器の種類と大きさが違った。仕事の間だけマゾぶるのもアリかな、と思った夕暮れ。

f:id:shironekodow:20181126142327j:plain

夕陽に照らされたメルボルンの街を撮影するオタたち。この明るさで20時近く