かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの留学を経て西オーストラリアでのワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#70 サタデーナイトそこそこフィーバー

■12/11(Sun) 曇り 31℃

 

昨夜、ギリガンズに行ってきました。

ケアンズ中心部にあるそこそこ大きいクラブです。

最初3〜4人で行く予定だったのが、

気づいたら14人くらいの大所帯での行脚に。

f:id:shironekodow:20161211093114j:plain

エントランスフィーは$10。安。

大きいフロアの方は終始EDM

なんだろう...今っぽいMIXにしてるけどなんか...

ちょっと、微妙に選曲が...あれ?なんか古くない?

って感じ。なんでだろうなあと思って客層見たら、

結構年配の方も多いことに気づいた。40〜50代ちらほら。

狙ってるのか無意識なのかその辺はよくわかりませんが

雑感としては「精神年齢の低い30代向け」という印象。

あとなんだろうな、HP見るとわかると思うんだけど

全体的にちょっとバカっぽくてダサいのね。

とりあえず流行ったやつかけとこ!って感じ。

でもしょうがないのでとりあえず踊る。

f:id:shironekodow:20161211093910j:plain

f:id:shironekodow:20161211093200j:plain 

素敵なオージーに出会えると思ったら大間違いで、

声かけられたと思ったらカタコトの英語で

え、お前国どこだよみたいな人ばっかりだった。

英語圏外のツーリストがほとんど。

お互いにカタコトだし音うるさくて何言ってっか

聞こえないしでまー話が盛り上がらない。

でもしょうがないのでとりあえず踊る。

 

メインフロアはここの他に2つあって、

1つは外のテラス、もう1つは2階。

外はテーブルがいっぱいあって座って飲める。

座りたい人が多い=年齢層が高めということで、

自ずと90年代の定番ソングが目立つ。

2階の方は下とあんま変わらず若者向けのEDM。

ここでもしょうがないのでとりあえず踊る。

f:id:shironekodow:20161211093206j:plain

深夜2時半を過ぎた頃、完全に飽きる。笑

でも朝まで待たないとバスで帰れないし、一旦

休憩挟んでまた踊ろうと思って、コンビニ行って、

会場に戻ったら再入場できなくなってた。

入り口のスタッフに「え?もう入れないの?」って

聞いたら「うん、もう閉店」って言われた。

どうやら3時で祭りはおしまいらしい。えー

ぞろぞろと大人しくクラブから出てくる人々。

その数ざっと300人くらいか

こんな夜中に帰されても...って感じだったけど、

オージー的な考え方に則ってみると

「朝までやるとお店もお客も大変」ってことなんだろうなあ

そして強制的にみんなをうちに帰すことで

ケアンズのタクシー業社がぷりぷりに潤うと。

そういう仕組みなのね。

 

私たちもジャンボタクシーで帰りました。

どうでもいいけど帰る前に無性に〆のラーメンが

食べたくてセンチメンタルな気分になりました。

おお、愛しのラーメンよ...なぜこんな遠い存在に...

そして帰りしな、楽しかったっちゃ楽しかったけど

やっぱEDMってあんま好きじゃないなと再確認。

自分で好きな曲かけて踊る方がよっぽど楽しいわ。

それか自分に合うクラブを探すしかないんだろうけど

それは面倒くさい。お金かかるし。

何よりオバアそんな夜遊びする気力と体力ない。

ホームパーティーこそ至高

 

と、書いてる今、オーナーの彼女もまたリビングで

大音量で音楽をかけている。ホームパーティーなう。

そしてオーナーは自分の部屋で別の音楽をかけている。

気持ちはわからんでもないがどっちかにせいや

二度寝したいけどこの二次会が終わるまで寝れないっす

まだまだ終わる気配ないっす眠いっす

仕方がないので負けじと掃除と洗濯したっす

でもやっぱ眠いっす

今日は天気も悪いので1日家でゴロゴロする予定

皆さんも良い日曜をお過ごし下さい。