かなぺりー碇泊記 in Perth

ケアンズでの留学を経て西オーストラリアでのワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

#5 試運転

晴れ 22℃

 

今日は初めてパースで車を運転した。使わせてもらえる車はベンツだった。右ハンドルだけどウィンカーは左手側にあった。シフトレバーもハンドルも固くて乗りにくいなと思った。お使いでサビアコという場所にある日本食ショップとスーパーに行ったあと、イナルーという場所にあるショッピングセンターに行った。頭の中のマップが全く出来ていないので、運転してるだけで脳みそが一生懸命カリカリ新規作成してる感があって新鮮。ここは坂!ここは大通り!ここは合流!カリカカリカリ…、みたいな。ケアンズでも初めはそうだったなあとしみじみしたりして。さて3ヶ月で縦横無尽になれるだろうか。でもデリックもブロッサムも極度の心配性だからあんまり車は使わせてくれない予感。なので明日はバスとか電車用の電子カード作りにいく。Suicaみたいなやつ。

夕飯に味噌汁と餃子と野菜炒め作った。昨日の朝から「今日は私作るよ」と言ってあったんだけど…日中のケアラーさんがお昼に炒飯作ってくれたのに、なぜかキムも大量のお粥を作ったので、その残りも夕飯。そして夕方キムはまた何故か思い立って夕飯用に肉まんを大量に作り始めた。アイロンと庭掃除担当のアニー(New!)も手伝ってた。それにとどまらず、こんだけあるから十分だっつってんのにデリックが不安がって大量の中華をテイクアウトしてきた。どんだけ〜〜

f:id:shironekodow:20170516221240j:image

どう考えても4人分の食事の量じゃないんだけど、この人たちは常に食卓が満杯じゃないと気が済まないらしい。金持ち故の性なのか。それともシンガポール人の特性なのか。

f:id:shironekodow:20170516221251j:image

しかも大抵全部食べずに残して、次の日に食べようとか言って食べないで捨てちゃうの。もったいない…!ちなみに私が作ったものはそんなに売れてなかった。店の味には勝てないよね。結局テイクアウトしてきちゃうなら極力作りたくないなあ。食材無駄にしたくないし、素人の家庭料理よりお店の味の方が断然信頼できるだろうし…。あと、食後に親戚のおじさんおばさんがチマキを大量に持ってきた。キムがお返しに肉まんを大量に持たせてた。何なのこの食わせるか食わされるか対決…どうせ全部食べないで途中で捨てちゃうんでしょ。デリックはクリスチャンだから、食べる前にいつも「神よ、食事をありがとう」とかなんとかお祈りしてるんだけど、全然説得力ないよね。ほんとに感謝してんのか?っていう。

毎日この調子だと確実に太るから、いっぱい食べてます風を装って少しずつゆっくり食べることにした。そんで誰よりも早くごちそうさまと言い、さっさと洗い物係になることにした。品数が多いから皿数も多い。仕事があって良い。みんな、食べ物はだいじに食べようね。

さてと、明日は休み!朝から出かけるぞ〜〜!