かなぺりー碇泊記 in Melbourne

メルボルンでセカンドワーホリ中。かなぺりーの日々のコヱ

平成の終わりの秋に

メルボルンは相変わらず曇りっぽくて肌寒い、らしくない初夏ですが。林檎ちゃんの20周年記念ライブツアーが始まったということで久しぶりに過去作を色々振り返っています。昨夜夕飯後針仕事をしながら『平成風俗』を流してみたら3曲目あたりでルカに「これ誰」といわれ「林檎ちゃんだよ」と答えると「ああ、君のマドンナか」「そうそう、もう名前おぼえたね」「いい音楽だね」てな会話に。今まで何度か小出しで聞かせたり見せたりしてはいたものの特に印象に残る反応はしなかったルカが、ここにきてようやく「なんで君が林檎ちゃんを愛しているかが分かった」「これはいいアルバムだ」と言い出したのでうれしくなった。どうだいいだろう。わかるかい君にも。はっはっは。あまり語ると長くなるので今日は勘弁してやるが次は語るよ。はっはっは。あー「不惑の余裕」行きたかったなあ。今回は久々にDVD買おうかなあ。

ライブといえば来週Aunty Donnaのライブに行くし、昨日Haiku Handsのチケットも入手したので、林檎ちゃんほどの熱量はないにしても楽しみちゃ楽しみです。Aunty Donnaは忘れもしない、マーガレットリバーのシェアハウスで仕事終わりにUNOをしているときにBGMで選んだコメディバンドである。ルカが「なんでもいいからアルファベット一文字選んで。新譜のなかで一番最初に出たやつ流す」というので、私が「じゃあA」と選び、出てきたバンドがAunty Donnaだった。特に気にもとめず流していたが、いちいち耳につく妙な歌詞とあほなノリだったので二人してすぐに「なにこのひとたち!すき!」となった。まさか生で観れる日がくるとは。


Professor Whiskers - Music Video #2 / Aunty Donna - The Album

一方Haiku Handsはなんで知ったかあんまり覚えてない。たぶんカーラジオかお店のBGMで流れててひっかかったような感じ。(追記:11月22日/過去にちゃんとブログで書いていた→#44 波乗りペリー - かなぺりー碇泊記 in Melbourne)

先月?あたりにセントキルダのビーチで開催されていたフェスにも出てたらしいので「あ、そうだ、こっちいるうちに観とかなきゃ!」と思い出し調べてみたら来年2月に全豪ツアーということでチケットが発売されたばかりだった。ナイスタイミング。


HAIKU HANDS - NOT ABOUT YOU {Official Video}

こういう音と特に意味のない軽~い詞、やる気のないラップっぽい歌い方、LCMDFにちょっと似てる。あとジャングルみたいな音を多用する辺りはBasement Jaxx的な匂いもある。好きです。Youtubeにあんまり音源があがってないので、ひさびさにアルバムを買おうかな、という気にさせてくれた。ありがとう。そしてバンド名にHAIKU(俳句)とあるところもなんだか勝手に親近感。2月期待しちゃうぜ。